ばんぶろ



FTR223@大和ミュージアムツーリング

2011/10/8
いつものことだが1時間ほど仮眠して午前5時、広島県呉市に向け出発。
下関市までは高速道路を使い関門橋を渡ることにした。
んが、寒い!!正直ここまで寒いとは思ってなかった。
高速を降りて国道2号線に入ると少しはマシかな?と、思っていたが甘かった。
宇部市を過ぎた辺りで午前6時。日の出ちょっと前が、一番寒くて、死にそうだった。
一応、Yオクで6000円で落札したSIMPSONの3シーズン用ナイロンジャケットの防寒インナーを外して、下は3シーズン用ナイロンツーリングパンツと、ブーツ、手袋という対ツーリング装備着用なのだが、手の指先が痺れるほどかじかんでいる。

日の出と共にヘルメットシールドを夜間用のクリアから昼間用のスモークに取り替えるために、コンビニで一休み。
熱いお茶を飲んで指先と身体を温める。
10分ほど休んで出発。
まだまだ先は長い。
c0070609_16101844.jpg

徳山、岩国を過ぎた辺りで第1回目のガス欠。
FTR223のタンクは満タンで7L。
リザーブまで4Lしか入らないのだから、しょっちゅう給油しなければならない。

これで燃費が悪ければ最悪だが、幸運なことに飛ばさなければ40km/L。
悪くても35くらいはいけるので、満タンからリザーブまでは150kmくらい走る。

広島市内を抜けた辺りで呉行きの高速に乗る。
海岸線をのんびり走っても良かったのだが・・・
実際、ETCを付けてないので有料道路はとても面倒だ。
チケットもらったり料金払ったり、実に面倒。

予め料金がわかっているなら、支払いの用意もできるが、そうでない場合はいちいちバイクから降りて財布からお金を出して領収証をお釣りを貰わなければならない。

さて、広島~呉間の高速道路は実に快適で
今まで使っていた海沿いの国道やJRを眼下に見ながら走ることができた。

あっという間に呉市街地に到着。
IC名は忘れたがスマートフォンのGoogleナビに従って高速を降りた。
ごちゃごちゃした街並みを走っていると、信号待ちの渋滞に捕まった。
信号が変わって発信しようとすると、前にいたトラックが4駆にオカマ掘ってた。
危ないところだったな。

そんなこんなであっという間に大和ミュージアムに到着!
c0070609_16101834.jpg

どどーん!!と、道を挟んだ向かい側の呉市海事歴史科学館の潜水艦がお出迎え!
c0070609_16101887.jpg

普通に道路に面して展示されてますw
c0070609_16531859.jpg

さて入館してみると、度肝を抜かれるのは何と言っても1/10スケールの大和の模型ですよ。
はい、コレコレ!
人と比較してもその大きさがわかるでしょ?

あと、ゼロ戦や人間魚雷回天とかの展示もありました。
回天は想像していたよりも小さくて、あんなのに乗せられると、想像しただけで怖くなりました。
ましてやあれで特攻ですよ!
確か、ハッチを閉めると内側からは開かないんじゃなかったかな?
記憶間違いならごめんなさい。

もうね、悲しいとか通り越してますよ。
ホント戦争だけはやっちゃイカンです。

このあと牡蠣を食べに1時間ほどバイクを走らせてお店に行ったのですが「まだシーズンじゃない!」ってことで牡蠣はありませんでした。
そこは海沿いの新鮮な魚料理が自慢のお店ですが、代わりにカツ丼を食べて帰ってきました。

帰路は広島市内の渋滞を避け西条から徳山東まで高速に乗り。
あとは2号線を走って帰って来ました。

走行距離580km
走行時間14時間

追伸
c0070609_1610187.jpg

帰ってすぐに排ガスまみれのジャケットを洗濯機で洗ったら
脇の部分が完全に破壊されてました。orz
お気に入りだったのになぁ・・・・
[PR]
by ban-g | 2011-10-10 16:10 | FTR223 | Comments(1)
Commented by charibaka at 2011-12-09 07:08
勇ましい顔つきのバイクに仕上がりましたね~♪
<< CBR250Fがやってきた! 久しぶりライドw >>


まだ生きてます!(*・∀・*)ノ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Twitter
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
記事ランキング