ばんぶろ



105DC故障

年明けまでに、密かにSurly Pacerの改造を目論んでいたが、思わぬ事態が発生!105のデュアル・コントロール・レバー(以下DC)(フロント側)のシフターがトップ側に行ったきり戻らなくなってしました。DCは何かと故障が多いそうなのだが、こういうのは初めて。購入してまだ10ヶ月なのでシマノの保障期間中なので、メーカーに送ってみるつもりだけど、正直めんどい。どうなることやら・・・とりあえず、Wレバーとノーマルのブレーキレバーでも付けておくか?ツーリング中でなくてよかったよ。ふぅ
[PR]
by ban-g | 2007-12-28 03:15 | Surly Pacer | Comments(2)
Commented by padou27 at 2007-12-28 10:20
これはティアグラではよく聞くことですが、ワイヤーが張ってない状態でレバーを入れるとそこから戻らなくなります!と聞いたことがありますが、105はよーしりません(笑)
Commented by ban-g at 2007-12-28 13:21
★padou27さん
アドバイスありがとうございます。ワイヤーは張っていたのですが・・・ばらしてみたいけど、保障が受けられなくなるので、このままシマノに送ることにしました。
<< その後・・・ 一ノ俣温泉ツーリング@うに椎茸... >>


まだ生きてます!(*・∀・*)ノ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Twitter
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
記事ランキング