ばんぶろ



ひとりブルベ@コソ練200km(前編)

昨日、走ったレポートです。
今回は昨年、AJ福岡が主催した津屋崎~小石原200kmのコースをお借りした。天気予報では、久々の降水確率0%!こりゃ走るしかないね。

にんにく1玉まるごと使ったぺペロンチーノの朝食を済ませ、脚にはテーピング。特に痛めている左ひざには厳重に、おまけに右ひざにもテーピングしておく。

7:04 夜明け直後、自宅を出発。7:17 中間市役所前から遠賀川を河口に向けてサイクリング道路を国道3号線まで走る。本コースでは対岸の土手を走っていたが、朝のラッシュ時に、ただでさえ狭い土手の道を走るのは気が引けたのだ。

今朝は放射冷却のためか、とても寒い。日中は暖かくなるそうだが、指先が痺れるくらいに冷たくなってる。河口へは普段なら向かい風が酷くて走りづらいが、今日はほぼ無風状態。かなり楽に走れる。

7:32 遠賀川を渡って本コースに入る。昨夜、トラックログをアップロードしておいたGPSが道案内してくれるので、分岐や曲がり角も楽に判断できる。海岸近くのルートでは向風を心配していたが、無風か、やや追い風状態。こりゃラッキー!

7:55 波津海岸到着。海は大凪。天気もいいし景色も最高!
9:03 福津市新浜山ハーモニー広場到着。ここはブルベのスタート会場になっている。少し暑くなってきたのでウインドブレーカーを脱ぎ体温調整。アイウエアのレンズもクリアからライトスモークに交換。さらにボトルの水にグリコのCCDを添加しブログに画像をアップし再スタート。
c0070609_90342.jpg


9:19 旧国道3号線に入る。ここから分岐の桜山手の交差点までの3号線は交通量が多いので要注意。9:40 桜山手の分岐を通過。志賀島方面へGO!雁ノ巣あたりではいつもなら風が気になるのだか、今日はほぼ無風状態。なんちゃってディープリムが効いたのか、AV30アンダーをキープ。それでも無理は禁物。まだ先は長いので、なるべく軽いギヤを回して体力温存に努める。

10:18 海ノ中道を渡り志賀島へ入る。このあたりは何度走っても最高に気持ちがいい!遠くに見える福岡の町は霞に煙っていた。黄砂かな??

10:31 72km地点。志賀島CP1到着。ボトルの水が1/3を切ってきた。小腹が空いてきたので自動販売機で小コーラとジャスコのカロリーメイトタイプの補給食を食べる。本当は海鮮丼とか食べたいんだけどなー(笑)ここはぐっと我慢。でも、走りだして3時間半過ぎてるから、そろそろ何か食べなきゃいけない。市街地に戻ればコンビニなども多いのでそこで摂るととにしよう。ブログと嫁にメールを送る(が、届いてなかったみたい・・・)3号線までの復路は追い風に変わっていて、こんなに楽していいのか?ってくらい楽に走れた。
c0070609_13113361.jpg



11:30 93km地点。途中、あれこれ目移りしながら走ったが、結局、新宮中学前のミニストップにてたらこパスタの昼食を摂る。ここは店内に休憩スペースがあり、そこで食事が摂れるのでよい。ここを過ぎるとしばらくは補給できそうなコンビには無いので、1Lの水も補給。ボトルに追加し、残りは飲んだ。
c0070609_11463698.jpg



11:55 再スタート。心配していた左ひざの痛みは今のところ出ていない。道路工事の箇所がやたらと多い。年度末だからのか?この借金大国はいつまでこんなことやってんだろう?

古賀SA近くの小さな峠(91m)を越えダウンヒル。昨日、フロントブレーキを改造してチューニングしておいたので気持ちよく下れた。そして前半部の最高峠、見坂峠(といっても176mしかない)を越える。ここでも追い風に助けられる。道端に捨てられたコンビニの袋やペットボトルや空き缶が自転車で走ってるとすごく目立つ。嫌なものだ。

13:00 116km地点。CP2のローソン若宮インター店到着。補給は必要なさそうなので、blogだけアップ。携帯でアクセスしてみると励ましのメッセージが書かれていた。ありがたいものだ。元気をいただいて13:07再スタート。

後編につづく・・・
c0070609_1345082.jpg

[PR]
by ban-g | 2008-02-21 13:31 | Surly Pacer | Comments(0)
<< ひとりブルベ@コソ練200km... 無事到着 >>


まだ生きてます!(*・∀・*)ノ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Twitter
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
記事ランキング