ばんぶろ



カテゴリ:Surly Pacer( 92 )


Pacerのフロントフォークと小物

c0070609_16171266.jpg
なべでっち師匠のリクエストにお答えします(笑)
Surly PacerのFフォークはフレーム同様のクロモリ製。'07バージョンから前面に書かれた「SURLY」のロゴが無くなった。(残念!)コラムサイズはロードでも現在主流の1 1/8インチのオーバーサイズのA-HEAD。この辺はクラシカルな外観にも関わらず、パーツの入手に困らないようになっている。重量は量るのが嫌になるくらい重い。コラムを切らずに量ると約900gある!切っても800gはあるんじゃないだろうか?クロモリということを差し引いても、かなりの重量だ。
c0070609_16163989.jpg

肩はラグが使われている。もう少しシャープだといいのにな。

c0070609_1620846.jpg
エンドはロード用としては厚みがあり丈夫そう。
ハブの脱落防止加工と泥除け用のダボが溶接されている。

c0070609_16204970.jpg
シートクランプもかなりゴツイ!直径30mmのSurlyサイズ。
軽量なものに交換しようと思い、いろいろ調べたが、難しそうだ。

c0070609_16244682.jpg
ボトルゲージ取り付け用のボルト。
少し長めだが、最近はボトルゲージだけでなく、
空気入れのホルダーを固定することも多いので、これくらいでもよいのかな?
長すぎる場合は切るか交換するとしよう。

[PR]
by ban-g | 2007-02-01 16:32 | Surly Pacer | Comments(4)

Surly Pacer GET !

昨年暮れに一目惚れ。ついに買ってしまった。正屋に注文して1週間。届いたよ俺のSurly Pacer 。 一旦、フレームにコーティングをするために家に持ち帰った。深夜、部屋の中でニヤニヤしながら、ナメまわすように、いろんなアングルから眺めてみる。40過ぎのオヤジが、こんなことしてるの人に見られたら、かなり怪しいだろう。まあ、美少女フィギアでないだけいいじゃないか?

溶接や塗装のできは価格なりかな?特別取り立てて良いわけでもなく、かと言って悪いところも見当たらない。極々平均的な10~20万円台の完成車に使われているフレームといった感じ。ちなみに製造は台湾。国産の東洋フレームには劣るが、90年代初頭のGAIANTのスチールフレームなんかよりはキレイだ。一番近いのはJamisか?もしかすると同じ工場のOEMかもしれない。

キッチン用計りで重量を計ってみると1.902g。フレームサイズ460mmでこの重量だから決して軽いわけではない。(かといって重過ぎるわけでもない)使用されている4130クロモリパイプは、TANGEで言えばNo.2くらいか?画像で紹介するとこんな感じ。
c0070609_17504678.jpg
全体像
フレームサイズは460mmのスローピング。
トップチューブは515mm
ヘッドチューブはやや長め。
c0070609_17515080.jpg
'07から(なぜかPacerだけ)新しくなったSURLYロゴ。
俺は昔のロゴの方が好きだ!
c0070609_17523083.jpg
ヘッドマークはアルミなのか?プラスティックなのか?
とりあえず、ステッカーではなく、立体的に造られている。
c0070609_17534065.jpg
シート周りの溶接は極々一般的な仕上がり。
c0070609_1754728.jpg
BB周りも同様。(少し埃がついてますな。ゴメンナサイ)
c0070609_17574812.jpg
チェーンステーは曲げ加工がされている。
c0070609_17545142.jpg
エンドはかなり厚めのごっいヤツで泥除け用のダボが溶接されている。
Jamisのクロモリフレームにも同じエンドが使われているので同じ工場で生産された可能性あり。


さて、このフレームには、どんなパーツが似合うだろう?また暫く悩みが続きそうだ。
[PR]
by ban-g | 2007-01-27 02:10 | Surly Pacer | Comments(5)


まだ生きてます!(*・∀・*)ノ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Twitter
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
記事ランキング