ばんぶろ



カテゴリ:新車ホスイ( 20 )


ARAYA Muddy Fox MFB

c0070609_22291178.jpg
アラヤ マディフォックスMFB
ひっさしぶりの新車ホスイです。
これまた、ひっさしぶりにアラヤのホームページを覗いてみたんですよ。
そしたらマディフォックスって、まだ売ってんだ!(失礼)てか、すごく進化してんのね。
650Bでフルリジッド!もちろんディスク仕様(しかも油圧)おまけにDEOREフルセットで96000円!(税別)安すぎるぞ!
うううっ欲しすぎる。


[PR]
by ban-g | 2017-02-27 22:36 | 新車ホスイ | Comments(0)

Fuji Touring

c0070609_14362954.jpg

今回の「新車ホスイ」はFuji Touringです。メーカーのカタログでは最後の方にオマケ程度に載せられてることが多いツーリングbikeですが、Surly Pacerに乗り始めてからは、こんな感じのbikeばかりに目が行ってしまいます。

フレームはクロモリ。ジオメトリはトップチューブが長めに作られています。
パーツはフロントトリプル52-42-30:リア11-32のワイドレシオ。タイヤは700*32c。カンティブレーキとリアキャリア標準装備。ブレーキレバーはバートップとSTIの2系統。
ヘッドは1インチのねじ切りタイプです。定価は¥115500!(ちなみに俺のpacerの約半額以下です。笑)

上の画像は2008モデルですが、2009モデルは、こんな感じになってます。個人的には08の方が断然いい。
c0070609_14392249.jpg


ついでですが、「CONNOISSEUR」(コノサー)というモデルも紹介しましょう。
09から新規モデルだと思いますが、思いっきり70年代してます!
メッキラグで組んだクロモリフレームにねじ切りヘッドとストレートフォーク。変速はSTIではなくWレバーです!チェーンリングも懐かしい形。価格は¥186900です。
c0070609_14505975.jpg

[PR]
by ban-g | 2008-09-20 14:53 | 新車ホスイ | Comments(2)

KONA SUTRA

c0070609_1345347.jpg

KONA SUTRA(コナ スートラ)136,500円 (税込)
前回の投稿から一年以上空いてしまった「新車ホスイ」(汗)。Surly買っちまったからなぁ・・・当分、新車は諦めようと思ってたんだけど、春になると、また蠢きだしましたよ(笑)
今回、久しぶりに物欲をかきたててくれたのは「KONA SUTRA」(2008年モデル)。
700Cホイールにディスクブレーキと前後のキャリアを標準装備したツアーラーです。

フレームはDedacciai COM 12.5 Butted Cromolyクロモリパイプが使われてます。

この自転車の特徴はなんと言ってもディスクブレーキです。ロードでは全くと言って良いほど見かけないディスクブレーキですが、このストッピングパワーは一度経験したら、もう引き返せないくらい安定してます。特に雨や泥などに強い!普通のキャリパーブレーキなら、ブレーキをかけても滑って止まらないような、雨の下り坂なんかでも普通に止まってくれます。それにシューの寿命も圧倒的に長持ちするので、雨の日でも安心。ストッピングパワーは重い荷物を積んで「慣性」が大きくなった自転車には必需品。(カンティ台座も直付してあるので変更も可能)

あと、キャリアが標準装備というのも、ありがたい。ほとんどの自転車の場合、サードパーティー製のキャリアを後付けすることになるので、現物合わせでアチコチ曲げたり伸ばしたり結構大変な作業になります。取り付いたとしても、ちょっと不恰好な場合が多い。でもこれなら安心ですね。(07モデルまでは、標準装備ではなかった)

ハンドルもドロップが少ない形状のもので、使い勝手がよさそう。パーツ構成もRメカにXT、クランクにFSA Gossamer MegaExo トリプルなど価格の以上のものが奢られています。スプロケットは9SでMTBのものが使われています。この辺もワイドレシオがとれるニクイ設定ですね。

うーん・・・これは隠れたヒットになるかもしれないです。
コレで、4個バック付けて、キャンプツーリングなんて出たら楽しいだろうなー!
[PR]
by ban-g | 2008-03-24 13:45 | 新車ホスイ | Comments(10)

SURLY PACER

c0070609_1333982.jpg

いまさらながらの「SURLY PACER」。半年前、netでチェックしたときにはフレームのあまりの重さ(フォーク950g、フレーム単体で約2kg)に閉口し、全然気にも止めなかったが、正屋で実車をチラ見してから火がついた珍しいケース(笑)

SURLY(サーリー)といえばクロモリのシングルギヤや29インチMTBなど、一風変わったフレームを造っているんだけど、そこが出してるロードフレームがPACER。「RECER」ではなく「PACER」なのは洒落なのか?実際これをレースに使おうなんていうひとは稀かもしれない。実際レース使用を前提としなければ、実に魅力的に見えてくる、不思議なフレームである。

イマドキ珍しい泥除けのダボやWレバーの台座が直付けされていたり、推奨されるラージサイズのブレーキを装着すれば、28Cのタイヤを履いたうえに泥除けまで取り付け可能だ。(泥除け無しなら32Cまで入る)20年くらい前なら、どこにでも転がっていそうなフレームだが、そのまま使おうとするとエンド幅やヘッドやステムやピラーの規格が古く、現在ではパーツが入手困難だったりするが、その点Pacerはヘッド周りはオーバーサイズのA-HEADだったり、シートピラーの径は27.2mmで、現在の主流の規格に合わせているので、パーツは入手しやすいだろう。

あと、特筆すべきは、そのカスタム化だ。flickr(海外の画像投稿サイト)でキーワード「Surly」で検索すると、沢山のカスタムSurlyが見られる。オーナー各自、思い思いのパーツを取り付けて、ホントみんな楽しんでるなーって感心させられる。これだけ楽しめてフレーム&ホークで¥71400は安いよね。。走ることはもちろん「いじっても楽しいロードバイク」それがPACERなのかもしれない。

-----------------------------------------------------------------------

後日談・・・
結局2007年1月に購入し、センチュリーライドやブルベを中心に、あちこち走り回りました。
2008年、幾度のバージョンアップ(ダウン?(笑))を経て、メカ的にも楽しんでます。

ペーサーは本格的レースには向きませんが、タイムを競わない「のんびり&ちょっぴりハイペース」のツーリングにはお勧めの一台です。

Surly Pacerで検索して来てくれるひとが多いので、俺のPacerについてはココにまとめときます。

2008年の状態
http://banblo.exblog.jp/8162950/
Surly HP
http://www.surlybikes.com/

Surly 輸入代理店 
モトクロス・インターナショナル

福岡市のsurly取扱店 正屋(masaya)
http://www.masaya.com/


2008.2.1 追記
[PR]
by ban-g | 2007-01-06 01:33 | 新車ホスイ | Comments(4)

ルイガノ LGS RA 8

c0070609_1124360.jpg
PROVAに行くと変わった自転車に、よくお目にかかります。今回紹介する「ルイガノ LGS RA 8」もその一台です。
ロードっぽいアルミフレームにフロントサスペンション。変速機はシマノの電動内装8段変速機「CYBER NEXUS  AUTO8」!と、いうかなりの変り種bikeです。

スポーツ車に乗りなれてる人からすれば、「オートマなんて」と、思うかもしれません。(実際、俺もそうでした)テクノロジーの進化とは恐ろしいもので、この「CYBER NEXUS  AUTO8」はマニュアル8速、スポーツ、ノーマルなどの組み合わせで24パターンの変速タイミングのセッティングが可能だそうです。

早速、試乗させてもらいました。変速の感想としては、シフトショックは思いのほか少なく(店長は、これでも大きいと言ってましたが・・・)普段、自分がやっている変速タイミングと大差なかったのです。変速のタイミングは加速度をCPUが予測するのか、加速の仕方によっても変わるようでした。

少し乗るとノーマルモードでは変速タイミングがやや遅い感じがしたので、走行中に手元のスイッチでスポーツモードに切り替えました。すると今度は変速タイミングが僅かに早すぎるようで・・・このあたりの微調整はダウンチューブ下に取付けられたCPUユニットで細かく調整できるそうなので時間をかけて煮詰めていけばもっと快適になると思います。


電源はシマノ自慢のハブダイナモから供給され、ライトは暗くなると自動点灯するらしいです。走行中のデータは、ちょっと大き目の液晶デジタルメーターに表示されますが、これはちょっと大きすぎるんじゃないかと思います。もっと小型化するか、あの大きさのままならGPS機能を盛り込んでも面白いと思うんだけどな、SDカードかケーブル経由でPCと連携できたりすると面白いんじゃないかな?

スポーツバイクに乗りなれない初心者だけでなく、上級者が通勤に使っても面白いと思います。信号だらけの街中じゃパチパチパチパチと変速回数が多いのは疲れるもんね。あと数年後にはデュラエースも電動化しているかもしれないな。

さて、店長は、こいつをどう料理するのか?楽しみです。
[PR]
by ban-g | 2006-10-25 10:56 | 新車ホスイ | Comments(12)

TESTACH YAMATO MCM

c0070609_1954427.jpg

久しぶりの「新車ホスイ」です。
今回、紹介するのは東洋フレームのテスタッチ ヤマト MCMです。

パイプはクロモリではなくニオブヒートトリーテッドスチールチューブといってクロモリよりも強度や反発力などいろいろな面で優れているらしい。

まあ、そんなこと言っても、所詮はですから、アルミやカーボンに比べると重いのですが、俺は鉄の長時間乗っても身体に優しかったり、バネが効いた乗り味が大好きです。

以前もYAMATOは販売されていましたが、MCM(MICROCOSM DESIGN)が採用されてから骨盤を立てて、ハムストリングスを使う最近の乗り方に特化したフレームになりました。

最近、俺もこの「骨盤立て乗り」ポジションができるようになり、長距離が、かなり楽にこなせるようになりました。

MCMはまだ乗ったことないけど、スケルトンを見るとトップチューブが短くなり、ヘッド、シート角がそれぞれ寝かされています。これなら、サドルを後方にセットしなくてもいいので重心が真ん中にくるはず、自転車のミッドシップといったところか?コーナーリングも楽しめそうだな。
[PR]
by ban-g | 2006-05-29 03:40 | 新車ホスイ | Comments(6)

価格とパーツの関係

2006年度モデルもほぼ出揃った。
いろんなメーカーのカタログを見比べてみると、同じようなフレームとパーツ構成でも2~3万円くらいの価格差があることに気づく。
カタログをよく見ると、大抵、安い方はクランク(BB含む)とブレーキ本体がシマノ以外のサードパーティー製になっている。
性能が同じでブランドに拘らなければ、安いにこしたことはないのだが・・・

実際、使ってみると価格の差以上のフィーリングの差があるように感じる。「効かない」のだ。
ロードの場合、長距離、長時間乗る場合も多いので、ちょっとしたフィーリングの差がどんどん積み重なってストレスとなってくる。

安い自転車を購入後、パーツだけ交換って手もあるが、こっちの方がかえって高くつきそうだ。
クランクは「長さ」や「ギヤ比」など合わない場合交換という場面もありがちだが、ブレーキは、わざわざ効かない方が好みだという人は稀だろう。
しかも選択肢はかなり狭い。

このあたりはメーカーも承知のはず。
はじめから交換するのを想定としているのなら、デフォルトでワンランク上の物付けといて欲しい。

その点では「TREK」は他のメーカーと比べて、一見、価格は高めに思えるが実際は良心的なのかもしれない。
[PR]
by ban-g | 2005-12-24 01:15 | 新車ホスイ | Comments(2)

新車が買える日

前回、「冬はまだか?」なんて書いた翌日、俺の住む町は空襲のような「雹」に見舞われた。
その日以来、晴れたり降ったりで天気が安定しない。
こうなると一気に仕事量が増えるわけだが、今年は増えすぎ。
毎晩、帰宅は深夜3時を廻わり、通勤どころではない。
ここ数日は事務所に泊まり込み。
睡眠時間を確保するだけでも大変だ。
ここ数年「景気悪いね」が挨拶代わりになっていたが、ようやく景気も回復してきたのかな?
ここ半年くらいは業績も右肩上がり。
よしよし、新車を買える日は予定が早まりそうだな。
ニヤニヤ
[PR]
by ban-g | 2005-12-02 14:53 | 新車ホスイ | Comments(3)

GIANT FCR COMPOSIT 2006

今月のファンライドは2006の新車特集。
今年はMTBよりロードの記事の方が多かった。
これは日本だけでなくて世界的な風潮のようで、時代はロードか?

雑誌をパラパラとめくっていたら「通勤バイクの潮流を見る」のタイトル。
自転車通勤も自転車の、いちカテゴリとして定着しているのか?

トップを飾るのは「GIANT FCR COMPOSIT」。
05モデルもカーボン・コンポジットフレームと低価格でインパクトがあったが、
06モデルはさらにバージョンアップされていた。

フレームは05モデルのタイムトライアルのフレームを使っているらしい。
ヘッドチューブなんかヒラメみたいに扁平加工されているし、フレームからサドルまでビョ~ンと伸びた扁平パイプがド迫力!

こんな超前傾ポジションで街中走っても走りにくいだけだろうが、インパクトだけはあるな。
105仕様で価格は¥315000!
俺は買わねえけどね!
c0070609_19122644.jpg

[PR]
by ban-g | 2005-10-29 19:13 | 新車ホスイ | Comments(2)

TREK Portland

早いもので2006年度の新車が発表されだした。
年々、早くなっている気がするが、在庫とか大丈夫なのかと、余計な心配までしてしまう。
中でも、アメリカ最大手のTREKは、いち早く、WEBカタログも06バージョンを発表している。

ロードでは100万円BIKE(Madone SSLx )が登場!
まあ、こういうのは、とても手が出ないし、欲しい人は勝手にどうぞって感じ。

105仕様は10速になり1万円アップ。
このクラスの買い物する人は、ほとんどツーリングとかセンチュリーランとかが主体だろうに。
10速なんて必要なのかな?と疑問に思うが、どうなんだろう?
9速で1万円安いほうが、いいんじゃない?

さてさて、カタログを見ているうちに、気になる一台を発見
「Commuter 」ってジャンル、去年もあったのかな?
その中の「Portland 」(商標はPortlamd )っていうヤツ。
c0070609_6315820.jpg

細身のアルミフレームのロードに超細身のストレートカーボンフォーク。
それに、泥除けとディスクブレーキの組み合わせ。
メインコンポは105。
これで、お値段¥195,000!
俺は基本的に雨の日は乗らないことにしているので、泥除けは必要ないけど、ディスクブレーキはイイ!
何がって、単純にカッコイイ!w
重量は嵩むだろうが、街中でのGO-STOPには、いいかもしれない。
これ、多分AVIDのメカニカル・ディスクだと思うんだけど、コイツやたらと効くよね?
うーん、通勤用に欲しいなー。
[PR]
by ban-g | 2005-10-09 06:32 | 新車ホスイ | Comments(6)


まだ生きてます!(*・∀・*)ノ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Twitter
カテゴリ
最新のコメント
> 別府広樹さん 返信..
by ban-g at 04:27
すみません。教えて下さい..
by 別府広樹 at 13:57
すみません。教えて下さい..
by 別府広樹 at 13:57
> GT500さん ど..
by ban-g at 16:48
詳しく解説ありがとうござ..
by GT500 at 22:35
> GT500さん 返信..
by ban-g at 06:08
こんにちは 同じくFT..
by GT500 at 07:27
住まいは福岡県なので20..
by ban-g at 17:44
瀬戸内海なんて、かなり下..
by Katana at 05:10
> lemond乗りさん..
by ban-g at 05:02
11速のフリーは1.85..
by lemond乗り at 18:23
> lemond乗りさん..
by ban-g at 18:53
ST5600でもスプロケ..
by lemond乗り at 17:19
お役に立てたようで何より..
by ban-g at 01:23
ありがとうございます ..
by 名無し at 15:53
きょうこさん どうもあ..
by ban-g at 15:04
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 18:42
たかぽんのMTBでも試し..
by ban-g at 17:00
ATFを使うとはビックリ!
by charibaka at 08:30
たかぽん そうだよね~..
by ban-g at 04:51
以前の記事
記事ランキング