ばんぶろ



<   2015年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


こんなとこ行きたい

Bikepacking the White Rim Trail in Canyonlands, Moab, Utahですと!
OVER100mile!!!!!
1990年にちょっことだけ走ったことあるけど、あのトレールは100マイルもあったのねw

[PR]
by ban-g | 2015-05-27 04:13 | ちゃりんこ | Comments(0)

もっと楽ちんに!ステム交換準備

こりゃまた久し振りのSurly Pacerネタ更新ですw
前の更新が2012.12月ですからねぇ(汗)
交通事故で頸椎を痛めてから、前傾のきついロード系の自転車には、ほとんど乗らなくなったのですが、先日の蛙号でのキャンプツーリング以来、自転車熱再来という感じで、もっと身体にダメージが少なく乗れるような、自転車への改造妄想が、浮かんでは消え、浮かんでは消え、している私でございます。

とは言え、これ以上、自転車を増やすスペースも無く、この先、老いさらばえて行くので、まともに乗れるのは、あと数年。
まあ、なんといっても予算というものがありまして・・・w
c0070609_1311440.jpg

c0070609_1312138.jpg


大人の事情さえなければSurly LONG HAUL TRUCKERとか、
それのディスク仕様のSurly Disc TRUCERとか最高に欲しいなーなんて、思っちゃうんですけどね。
c0070609_135418.jpg

あと、Fuji FEATHER CX+なんかもいい感じです。

おっと、本題からズレまくりましたね。
結局、手元にあるPacerの改造から始める事にしました。
とりあえずはステムを交換して、もっとライトアップなポジションへ変えたいと思います。
古いパーツの入った衣装箱の中から、適当にMTB用のステムを数点選んで、仮組してみました。
c0070609_1483045.jpg

このポジション、試乗してみると、前にも増して、すんごく楽でしたわぁ。
ただ、ハンドル径が26Φに対して、クランプ径が25.4Φなので、本組するのは無理があります。
これを叩き台にして、似たような寸法のステムを探してみます。
[PR]
by ban-g | 2015-05-17 01:11 | Surly Pacer | Comments(0)

人生初 自転車キャンプ

c0070609_1473449.jpg

2015.5.8
先日の投稿で「蛙自転車でキャンプに行きたい」などと、ほざいていましたが、数日後に実行してしまいました。
バイクでは何度もキャンプ道具を積み込んで、キャンプに出掛けてますが、自転車では51歳にして初めての経験となります。

自転車歴45年ほどになりますが、ここまで、やってこなかった理由は「自転車に重たい荷物を積み込んで、走って何が楽しいのか?」って事です。

不慣れな荷造りに四苦八苦しながら、バイクよりも更にコンパクト化を心がけて、2時間かかってパッキング。
Rキャリアに荷物満載ですなw

早速、近所の滝までテストライド。
走り出してみると、思ったより軽い!
でも、ダンシングすると揺り戻しが半端なく、怖い怖いw
下りのブレーキングも問題ないレベル。
これは意外と楽しくて癖になりそうですわ!
c0070609_146475.jpg

滝に着くとマルタイ棒ラーメンを作って、食べました。
やっぱり、外で食べると美味しいね!

で、テストライド中に気づいたこと
長距離はもっと乗り込まないとわからないけど、現状のままで全然OK!
欲を言えば25年前の変速パーツ群の性能の低さでしょうかね?
これは、あくまでも、最近のパーツとの比較です。
調整でなんとかなる範囲では、最高レベルの性能が引き出されてると思います。

あとは、長距離だとドロップハンドルの方が楽かな?って感じました。
これは、今後、検討する価値ありですね。

そして、もうひとつ。
ブレーキングの際にフロントフォークがカクカクと微振動が。
調べてみるとヘッドパーツが緩んでました。

家に帰ってヘッドを締め直してみましたが、ネジがバカになってますw
バラシてみるとフォークのネジ山が2山しか出てません。
これはフォーク交換しないと、どうしようもないです。
とりあえず、ロックタイトを塗って、ネジが緩まないように応急処置しときましたが、再発は時間の問題ですね。

さてさて、ヘッドパーツのテストを兼ねて、近所のダム湖へ。
ここは市営のキャンプ場もありますので、立ち寄ってみました。
ダメ元で管理人さんに、飛び込みでテント泊できないか聞いてみましたが、やはりダメでした。
c0070609_1461069.jpg

で、ダムの周りを走ってたら、お誂え向きの公園がありまして・・・
ここでキャンプすることにしました。
ロケーションは最高でしょう?
でもね、マムシがいるらしいんですよ。
おまけに、やぶ蚊が多くて、テント建ててる間に5箇所も刺されてしまいました。
デング熱が流行ってるから、気をつけなきゃね。
c0070609_14615100.jpg

夕飯はレトルトご飯と、イナバの缶カレーですが、カレー缶の蓋を開けて湯煎してたら、カレーが鍋にこぼれて、スープカレーになっちゃいましたw
おまけにスプーンを忘れてて、割箸しかなくて・・・
まあ、普通に食べちゃいましたけどね。
なんとなくお茶漬けみたいな感じがしましたね。

さて、夕食も済ませ、ウトウトして目が覚めたら深夜1時でした。
何気なしにスマホで天気予報を見たら、降水確率がこれからグングン上がっていって、翌朝には100%!!!!

今日のテントは防水性能が低く、寝袋もダウンなので、急きょ撤収を決意。
来るときには2時間かかったパッキングは20分後には完了!

自転車用のライトは持ってくるの忘れたので、ランタンをぶら下げて走りました。
ランタンは、ほとんど役に立ちませんでしたが、街灯が明るくて助かりました。
こんな田舎道にさえ街灯がある日本って本当に凄い国です。
お陰様で雨にも降られず、無事に帰宅できました。

とても近場でしたが楽しいツーリングでした。
やはり食べず嫌いはいけませんねw
老い先短い人生を思いっきり楽しみたいと思います。
またやろーっと!
[PR]
by ban-g | 2015-05-10 02:29 | 蛙自転車計画 | Comments(0)

改造ってほどのものではないけど・・・

c0070609_5293525.jpg

c0070609_5294680.jpg

c0070609_5295330.jpg

近所の買い物などの下駄代わりに大活躍中です。
Rキャリアに続き、折り畳み式のカゴも取り付けました。
100均で買ったベルも取り付けました。
黄色が良いアクセントになってます!

ただ、オークションで買った時からですが、フレームのサビがやばいことになってます!
塗り替えたほうがいいかな?
でも、エイジングってことで、誤魔化してますw

近々、これでキャンプツーリングなんて行けるといいなぁ、なんて妄想中です。
[PR]
by ban-g | 2015-05-07 05:34 | 蛙自転車計画 | Comments(0)

FTR223@【片添ヶ浜オートキャンプ場】五条の千本桜【沖神室島】

大島へ渡り、いよいよキャンプ場まで、あと僅か。
(と、言っても島は広いので数10キロはあります)

周防大島のスーパーマーケットで夕食の買い出しをしようとして、そこは、やはり魚だろうと思っていましたが、普段から魚嫌いの私は、何をどう料理してよいか判らず、嫁に電話で尋ねるも、要領を得ず、結局、宮崎県産の和牛ロースを買う羽目になりましたw

午後2時くらいに片添ヶ浜海浜公園オートキャンプ場到着。(名前長すぎwww)
当日は気温が25度近くあり、キャンプ場に着くなり、テントを張って、焼肉大会と、相成りましたw
腐る前に食え!って事です。

食べてしまうと、やることもないので併設された温泉に直行。
2時間もプカプカ入ってました。

夜になると、漁船のディーゼルエンジンの音を子守唄代わりに、眠りにつきました。
ぐっすりと眠れた、と、言いたいところですが、夜中は風が強くて、よく寝付けませんでした。
しかも日の出とともにウグイスの大合唱!
うーん、ちょっと寝不足気味。

朝ごはんはアンパンとインスタントの卵スープをいただき。
このスープが、インスタントの癖に、また旨くって!
今後のキャンプのレギュラーメニューになりそうです。

さて、午前8時には撤収と荷造りも終わり、キャンプ場を後にすることが出来ました。
途中、楽しみにしていた「五条の千本桜」は七分咲きといったところで、ちょっと残念でした。
おまけに天気が崩れそうなので、温泉にも入らず、早々に高速道路にのって自宅を目指しました。
帰宅すると10分ほどで雨が降り出し、ギリギリのタイミングでした。

[PR]
by ban-g | 2015-05-01 06:22 | FTR223 | Comments(2)

FTR223@【大島大橋】 周防大島 【片添ヶ浜海浜公園】

ツーリング動画をYouTubeにアップロードしてみたとです。
瀬戸内海は湖みたいに静かですねー!
桜の季節ということもありワクワクツーリングとなりました。
海も綺麗だったですよー!

[PR]
by ban-g | 2015-05-01 05:51 | FTR223 | Comments(0)


まだ生きてます!(*・∀・*)ノ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Twitter
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
記事ランキング