ばんぶろ



カテゴリ:Surly Pacer( 100 )


2018 桜ライド in 阿蘇

c0070609_03585212.jpg
2018.4.3-5
車にキャンプ道具と自転車を積み込んで、2泊3日で阿蘇にキャンプに行ってきた。
キャンプ先は南阿蘇の
なんだか堅苦しい名前とは裏腹に、クヌギ林に囲まれた素敵なキャンプ場でした。
平日ということもあってか、キャンプサイトは貸し切り状態。
c0070609_18260297.jpg
c0070609_18264756.jpg
c0070609_18261273.jpg
c0070609_18351933.jpg
二日目は7:30に起床
朝食はペペロンチーノ。
腹ごしらえを済ませ、とりあえずキャンプ場を出る。
目的地は限定せず、阿蘇一周できたらいいなぁくらいの気持ちでスタート。

c0070609_19122127.jpg
工事車両の多い一般道を避け、グラベルに入ったとたんにパンク。
タイヤ側に杉の棘が刺さってた。
チューブ入れる前に点検しといて良かった。
c0070609_19094914.jpg
一心行の大桜や、なんちゃら水源などブラブラしながら阿蘇山を挟んで反対側(北側)の阿蘇駅に到着したのは13:00。
阿蘇外輪山一周は諦めて、阿蘇山直行コースを選択。
しかし、ここから雨が降りだした。
しかも結構な量。

気温が23度もあったので、短パンに着替えて登りだしたが、冷やし過ぎて両足攣ってしまったw
c0070609_19102132.jpg
坊中野営場入口にて。
桜の季節ということもあり、あちこちで桜満開!
c0070609_13313522.jpg
草千里までは、あと1kmくらい?
2Lの水は必要なさそうなので、途中でドロップ。
かなり軽くなりました。

ポンコツの膝をだましだまし、なんとか草千里まで登り切った。
ふぅ、あと100m上りが続いてたらアウトだったな。
c0070609_21011178.jpg
草千里からは、10km以上続くダウンヒル。
さっきまでの雨も上がって、太陽が顔を覗かせた。
膝の調子が悪いので、ほとんど惰性でくだったが、十分楽しめた。

16:30
キャンプ場に帰りつくころには腹ペコだった。
急いで着替えて車で市街地に出たが、どこのレストランは17時には営業終了。
仕方なく、温泉だけ入って、二日目のコンビニ直行。

無性にカレーが食べたかったが、商品棚に残っていたのは焼肉弁当たったひとつ。
そういえば、頭にターバン巻いたインド人風の二人組もカレー探していたらしく、ショックを受けてたw

キャンプ場に戻って車内で食事。
早々にテントに入って眠りにつくが、こういう時に限って仕事の電話が鳴り、何度も起こされる。
いっそ電波入らなきゃいいのに!

c0070609_04000636.jpg
翌日はテント畳んで高森まで車で移動して、赤牛ステーキ!
今回、初めてのまともな食事!
旨かった!


追記:熊本の震災で被災した傷跡が、まだ、あちこちに残ってました。
崩落した山々はTVの画面で観るよりも、何十倍も大規模で心が痛みました。
一日も早い復興をおお祈りします。


[PR]
by ban-g | 2018-04-10 19:30 | Surly Pacer | Comments(0)

うどんと杉花粉ツーリング@surly pacer

2018/3/13
めちゃくちゃいい天気なので、Pacerに乗って、海岸まで、うどんツーリングに行ってきました。
片道30kmほどでしたが、膝の痛みも全くなく、いい感じ!
でもね、向かい風と杉花粉には閉口しました。
c0070609_17413066.jpg
岡垣観光案内所には自転車スタンドが作られてました。
ありがたいことです。
c0070609_17425669.jpg
五木のすき焼き(風)うどんも美味しく作れました。
玉子入れると美味しさUPです!
割れないか心配してましたが、大丈夫でした。
良かった!

帰り道は追い風で、漕がなくても進むくらい。
アベレージ30km/h以上でクルージングでした。

家に戻ると花粉症のクシャミと鼻水、目のかゆみに加え、
日焼けで唇が腫れ上がってましたw
ひえー!
でも楽しかった!

[PR]
by ban-g | 2018-03-14 17:32 | Surly Pacer | Comments(0)

春を探して

c0070609_21574042.jpg
2018年初のラーメンツーリングに行ってきました。
c0070609_21582648.jpg
この季節の青空は透き通ってて大好き!
c0070609_22005835.jpg
ラーメンは最近お気に入りの「カレーらーめん」
c0070609_22053968.jpg
食後に近くの梅園まで足を延ばしました。
一応、舗装されてますが、荒れてます。
700x32cじゃなきゃ辛かったな。
c0070609_22082549.jpg
c0070609_22074856.jpg
開花には、ちょっと早かったようです。

[PR]
by ban-g | 2018-02-28 22:10 | Surly Pacer | Comments(0)

ぜんざいツーリング 2018

2月某日
今年は寒い!
最低気温がマイナスの日が続いてます!

そんな中、毎年恒例と成りつつある「ぜんざいツーリング」へ出かけてきました。
今年はSurly Pacerに乗って近所の一級河川沿いのサイクリングロードへ。
c0070609_03494312.jpg
アンダーにヒートテックのタートルネックとタイツ
その上に裏フリースの胸まであるビブタイツに裏フリースのソフトシェルジャケット
さらにウルトラライトダウン。
フリースのネックウォーマーにシンサレート入り手袋の完全防寒
c0070609_03503569.jpg
水際に生えたススキが樹氷になってました。
こんなの初めて見たよ!

c0070609_03511480.jpg
お餅がなかなか焼けなくて苦労しました。
たまーに人が通るのですが、この糞寒い中、餅を焼いてる怪しい男とは目を合わさないように通り過ぎる!
c0070609_03515230.jpg
やっとできあがり!
美味しかった!
来年もやりたい!!

[PR]
by ban-g | 2018-02-16 03:48 | Surly Pacer | Comments(0)

2018 走り始め

c0070609_13321567.jpg
もう1月も終わろうとしてますが、ようやく走り始めに行ってきました。
経年劣化で底が抜けた靴を買い換えました。

Giro - Cylinder オフロードシューズです!

ハーフサイズが無かったので、ワンサイズアップで注文しましたが、丁度良い感じです。
クリートを付けて乗ってみると、今更ですがランニングシューズとは別物ですね。

今年は寒くて、最低気温がマイナスの日もおおいですが、小雪がちらつくなか40kmほど、試走をしてみましたが、ひざ爆弾が炸裂することもなく完走できました。
去年は20kmで痛みが出始めていましたから、ほぼ完治したと思いたいです。

[PR]
by ban-g | 2018-01-30 13:30 | Surly Pacer | Comments(0)

2017年 走り納め

12/27
近所の河原の公園へ、ラーメンツーリングに行って来ました!
天気は良かったけど、風が強くて体感温度は一桁で、寒すぎて食後即撤収でした。
5月に壊した膝も完治してたし、来年はもっと乗れるといいなー。
c0070609_10101210.jpg


[PR]
by ban-g | 2017-12-27 10:04 | Surly Pacer | Comments(0)

島キャンプ@Surly Pacer

c0070609_22274526.jpg
2017/5/某日
島キャンプに行ってきました。
自宅からPacerにキャンプ道具を載せて、港まで自走して行ったんだけど、30km超えた辺りで膝がパンク!
もうこの膝はダメかもしれんなぁ。
一度、痛み出したら悪化する一方で、10年位前なら200kmくらい走らないと出なかったが、近頃は、たったの30kmで出てくる。
c0070609_22300049.jpg
フェリーに自転車を積み込み時点で、歩くのがやっとだったが、島に着くころには、立ってられないくらいにまで悪化してた。
キャンプ地までは1km程度だが、自転車を杖代わりにして、殆ど徒歩で1時間以上かかってしまった。
c0070609_22384309.jpg
治し方は心得ているので、テント内でゴニョゴニョしながら、なんとか動けるようにしたが、明日は走れるだろうか?
c0070609_22330664.jpg
晩御飯はパスタ三昧!
パスタ麺は早茹で1分。
シーズニングはサーモンガーリックと納豆パスタを持って行った。
早茹でパスタは以前よりも味が良くなった気がする。
燃料も節約できて、キャンプにはお勧め!

日が暮れると、コンビニも何にもない所だから、夜は退屈しないように、Amazon Kindleに銀魂ダウンロードして持って行って良かったよ!w
c0070609_22360611.jpg
翌朝はホーホケキョとウグイス メジロの鳴き声で目が覚めた。
脚も歩くには、支障のないくらいに回復していた。

朝食はフルグラの豆乳かけ、コーヒーとトマトジュースも追加。
グラノーラは軽量でお勧めだけど、予想以上にお腹が膨れるので要注意。

さて、テントを畳んで自転車に跨ると膝に激痛が!
やっぱダメやんorz
c0070609_22402405.jpg
とりあえずフェリーに乗り込み本土へ渡るも、走れそうもない。
立っているだけで精一杯。

仕方なく、嫁に連絡をして、車で回収してもらうことにした。
とんでもない結末であるが、仕方ないね。
今後のツーリングは要注意だな。

[PR]
by ban-g | 2017-05-25 02:30 | Surly Pacer | Comments(0)

ロードバイクでキャンプ演習@Surly Pacer

1年ぶりにキャリアを取り付けてキャンプ装備を装着してみました。
2017年はウルトラライト・バイクパッキングと、まではいきませんが、
昨年のリヤ集中過積載で、前後のバランスが悪くて、挙動が危うい仕様を、
見直し、軽量化と前後のバランスの再構築を目指しました。
(↓2016年のリヤキャリアだけに荷物満載の図www)
c0070609_114354.jpg
究極、タープ泊が最も小型軽量なんでしょうが、外から丸見えと言うのは、なんだかなー。
場所によっては、朝起きたら、イノシシと添い寝してた!なんて事もあり得ますからねぇ。
やっぱりシェルターくらいは欲しいわけですよ。

折角、何万円もするモンベルのシェルターも持ってる訳だし。
使わない手は無いよね。

c0070609_04404400.jpg
で、パッキングしたのが↑
緑色のヤツが、今回、小型化したテント(モンベル U.L・ドームシェルター)です。
ハンドルには夏用寝袋をストラップで固定してみました。

この後、ホイールを交換したのが↓(上半分しか写ってませんがw)
リヤバッグはパニアバック風に拡張して、そこに衣類などを入れてます。

c0070609_04465299.jpg
この状態で試走してみると、前後のバランスは良い、とは言えませんが、
左右に振り子のように揺さぶられる事は少なくなり、昨年に比べると全然マシです。
これなら100km走っても平気な気がします。
c0070609_04564118.jpg
キャンプするなら静かな山林を想定して、グラベルっぽい道も走ってみました。
700x32cスリックタイヤでも、踏み固められた平坦な砂利道なら、そこそこ走れました。
もう少し突っ込んで、本格的な林道では、ブレーキが効かず、下りがダメでした。全然楽しめません。
本気でダートを攻めるなら、もっとエアボリュームのあるブロックタイヤと、ディスクブレーキが欲しいところですが、素直にMTBにした方がよさそうです。

色々、試してみましたが、この程度の荷物ならば、
重心の高くなる巨大サドルバッグよりも、リアキャリアを付けた方が荷物も積めて、かつ、安定性も高い気がします。
キャリアダボが無い本格的ロードバイクなら話は別ですが、Pacerはダボ付いてますからね。
いい勉強になりました。
本番が楽しみ!

[PR]
by ban-g | 2017-05-12 05:31 | Surly Pacer | Comments(0)

続 ウルトラライト バイクパッキング

さて、色々な品を検討する前に、現状を知っておきましょう。
現行の最大の重量物はテントです。
(と、言っても自立型で、これ以上の軽量化は不可能です。)
これをタープに置き換えると1500g→300gまで落とせます。
容量も1/4くらいでしょうか?

次はアルミのクッカーとODガス缶です。
これをチタンクッカーと固形燃料に置き換えれば、それなりに軽量化できるのでしょうが、チタンは焦げ付くし、固形燃料は火力が弱いのが弱点。

なので、軽量化よりも利便性を優先させ、現行のままで行くことにして、寝袋と一緒に25Lのデイバッグに詰め込んでみました。
2食分と水2Lくらいの余裕はありそうです。
重量を計ってみると3.5kg程でした。

これくらいなら背負ってもぎりぎりOKじゃないですかね?
ん?
.
.
.
.
.
.
.
.

ここでふと我に返りました。
キャンプ道具を削って、何が楽しいの?
その必要ある?

そうそう!
俺のキャンプスタイルは少なくとも、夜はテントで、暖かい寝袋で過ごしたいし、蚊にも刺されたくないし、温泉入って、炭火焼肉なんかもしたいわけよ。
その方が断然楽しいって!
と、なると、荷物は減らせないなーw
やっぱり流行は追わない事にします!

[PR]
by ban-g | 2017-03-30 05:20 | Surly Pacer | Comments(0)

ウルトラライト バイクパッキング

ネットで検索すると沢山出てきます。
最近は、この田舎街でも、たまに見掛けるようになってきました。

実際、あの巨大なサドルバックはどうなのよ?と、疑問視していましたが、荷物を小型軽量化、また断捨離することについては、大賛成です。

去年のバイクツーリングでは、リアキャリア+サイドバックに荷物を過積載させ、バランスの悪さを感じました。

改良点としては、前後に荷物を振り分ける事が一番ですが、前回、使ったテントやシュラフなどをそのまま載せるには、大き過ぎて、改善の余地がありそうです。

特にテント。
ネットで見てるとシェルターやタープをテント代わりに使ってる方が多いようです。

実際、晴天であればタープでも夜露は凌げそうです。

試しに、今、持っている、2.5m角のグランドシートをタープに見立てて、広げてみると、思った以上の広さを感じました。
c0070609_23480315.jpg
チラシを使って、モデルを作ってみました。
こんな感じです張れたら、見映えも良いですよね?

[PR]
by ban-g | 2017-03-07 23:20 | Surly Pacer | Comments(0)


まだ生きてます!(*・∀・*)ノ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitter
カテゴリ
最新のコメント
> 別府広樹さん 返信..
by ban-g at 04:27
すみません。教えて下さい..
by 別府広樹 at 13:57
すみません。教えて下さい..
by 別府広樹 at 13:57
> GT500さん ど..
by ban-g at 16:48
詳しく解説ありがとうござ..
by GT500 at 22:35
> GT500さん 返信..
by ban-g at 06:08
こんにちは 同じくFT..
by GT500 at 07:27
住まいは福岡県なので20..
by ban-g at 17:44
瀬戸内海なんて、かなり下..
by Katana at 05:10
> lemond乗りさん..
by ban-g at 05:02
11速のフリーは1.85..
by lemond乗り at 18:23
> lemond乗りさん..
by ban-g at 18:53
ST5600でもスプロケ..
by lemond乗り at 17:19
お役に立てたようで何より..
by ban-g at 01:23
ありがとうございます ..
by 名無し at 15:53
きょうこさん どうもあ..
by ban-g at 15:04
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 18:42
たかぽんのMTBでも試し..
by ban-g at 17:00
ATFを使うとはビックリ!
by charibaka at 08:30
たかぽん そうだよね~..
by ban-g at 04:51
以前の記事
記事ランキング