ばんぶろ



<   2005年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧


GIANT FCR COMPOSIT 2006

今月のファンライドは2006の新車特集。
今年はMTBよりロードの記事の方が多かった。
これは日本だけでなくて世界的な風潮のようで、時代はロードか?

雑誌をパラパラとめくっていたら「通勤バイクの潮流を見る」のタイトル。
自転車通勤も自転車の、いちカテゴリとして定着しているのか?

トップを飾るのは「GIANT FCR COMPOSIT」。
05モデルもカーボン・コンポジットフレームと低価格でインパクトがあったが、
06モデルはさらにバージョンアップされていた。

フレームは05モデルのタイムトライアルのフレームを使っているらしい。
ヘッドチューブなんかヒラメみたいに扁平加工されているし、フレームからサドルまでビョ~ンと伸びた扁平パイプがド迫力!

こんな超前傾ポジションで街中走っても走りにくいだけだろうが、インパクトだけはあるな。
105仕様で価格は¥315000!
俺は買わねえけどね!
c0070609_19122644.jpg

[PR]
by ban-g | 2005-10-29 19:13 | 新車ホスイ | Comments(2)

冬支度

早朝、深夜の自転車通勤は、気温の低下とともに辛いものとなってきました。
特に一番気温が下がる明け方は昼間の比じゃありません。
軽く震えが来るくらい寒いです。
・・・と、言う訳で、深夜のジテツウは早くも冬支度。

冬支度 其の壱
モンベル ウインドバイカー
c0070609_1595377.jpg

コイツの一番の特徴は、背中の部分の生地がメッシュになっていて、走っていると汗を逃がしてくれること。この機能のおかげで蒸れが少なくて快適です。
走っていると一番寒さを感じる首部はハイネック。しかもドローコード付き。この辺りも機能重視で使いやすいです。
しかも背中にはリフレクティブテープが付いていて深夜の走行も安心。

冬支度 其の弐
ユニクロ フリースグローブ
c0070609_15244375.jpg

ユニクロは時々良い物出しますw
一昨年、発売されていたウインタースポーツグローブは最高のできでした。
高価なノー○・フェイ○のウインタースポーツグローブとほぼ同等の性能を持っていたのですが、残念なことに一年で廃盤orz

昨年のは手のひらの部分の滑り止め加工がイマイチでしたので買いませんでしたが、今年のものはしっかりしてそうなので購入しました。
表面はフリースなので防風性が心配でしたが、フィルムを内臓しているのか風は全く通さないようです。
先日、試しましたが、この季節の気温だと、汗をかくくらいに暖かかったです。
手のひらの滑りとめ加工もいい感じでした。

そんな訳でジテツウ一年目の冬支度は進んでいます。
[PR]
by ban-g | 2005-10-27 15:41 | ちゃりんこ | Comments(5)

巨大三輪車

朝、事務所前を若い兄ちゃんが運転する巨大な三輪自転車が通り過ぎた。
全長約2メートル、全幅1.5メートル。
後輪部は巨大な箱型ケースが乗っかっている。
ヤクルトの三輪車をふた周りくらい大きくした感じ。

黄色をベースに緑のライン。
どこかで見覚えあるカラーリングだな、と思っていたら、5、6軒先の民家から荷物を預かり、自転車の箱型ケースに積み込んでいた。

これを見て、「クロネコ・ヤマトだ!」と、はっと気づいた。
そういえば、数ヶ月前にテレビのニュースかなにかで観た記憶がある。
でもあれは都心部などで、一方通行や路地が細くて車が通りにくい地域じゃなかったっけ?
まあ、一方通行とはいえ、こんな田舎の坂道も結構多い場所で、お目にかかれるとは思ってなかった。

1時間後、散歩中に、まだ走っている三輪自転車とすれ違った。
今度は荷物も満載状態。
運転するお兄ちゃんも辛そうだ。
集荷場までは激坂を越えなければならないので可哀想。

でもアレなら、お金貰ってダイエットもできるんじゃないか?
俺にやらせろ!
[PR]
by ban-g | 2005-10-25 15:39 | ちゃりんこ | Comments(0)

白島備蓄基地

c0070609_14365010.jpg

昨日は嫁@ピクと一緒に若松の干拓地へドライブしてきた。
はじめは「コスモス街道」が目的地だったが、もうコスモスの季節は終わっていて、全て枯れ果てていた。orz 代わりに「セイタカアワダチ草」が咲き乱れていたよ。

遠くの海岸に、ずらっと並んだ「風力発電」の風車が見えたので、そちらに行ってみることにした。 近くで見る風車はかなり大きく、いままで見た中では一番でかかくて、びっくりした。

風車の麓には「白島展示館」なんてものが建ててあったので入ってみた。
中身はお決まりのビデオコーナーやら展示室やらだったが、数キロ沖の備蓄基地のカメラを遠隔操作できたりする装置もあり、やたら豪華!
最上階の展望室(約5階)まで階段で上ったら足がつりそうになった二人。
展望室からは白島備蓄基地はもちろん下関や近くの小島が見渡せた。

いったい何億円注ぎ込んだかは知らないが、ほとんど利用者の無いこの施設。
意外なお出かけスポットではある。
[PR]
by ban-g | 2005-10-24 14:57 | e-Nittki | Comments(0)

レイザー・ラモン HG

きょう、嫁ピクと一緒に九州学術研究都市」の「ひびきの大学祭」へ行ってきた。
ここは「北九州市立大学」「九州工業大学」「早稲田大学大学院」など大学施設が集まった都市だ。

今日は吉本興業の「レイザー・ラモン」と「FUJIWARA」のお笑いライブが、野外ステージで行われた。

先輩芸人の「FUJIWARA」が「レイザー・ラモン」の前座をやっていたよ。
いくら「レイザー・ラモン」の方が、売れているからとはいえ、なんだか悲しい。

ステージには、あっという間に1000人以上の人だかり。
俺たち夫婦は寒いので、図書館の窓から高みの見物。
HGはステージに上がるまで大きなタオルケットに身を包んでいたよ。
やっぱり、HGも寒かったんだね。

PS.
ハード・ゲイ住谷の相方。
初めて見たよ。
フォォォォオォー!
c0070609_185236.jpg

[PR]
by ban-g | 2005-10-22 18:08 | e-Nittki | Comments(5)

エキサイトブログ・モバイルβ版開始のお知らせ

エキサイトブログが携帯からも閲覧できるようになりました。
まだβ版(テスト版)だそうですが、俺の携帯からは閲覧できましたよ。
いままで閲覧できなかった人もこの機会にどうぞ!

エキサイトブログ・モバイルβ版開始のお知らせ
http://blog.excite.co.jp/staff/m2005-10-01/

[PR]
by ban-g | 2005-10-18 10:52 | あれこれ | Comments(2)

クタクタ

ココ数日、殺人的なスケジュールが続いています。
今日も朝から庭の草刈・・・
というより伐採。

いつの間にやら生えた、直径20センチ、高さ4メートルほどの木を3本、のこぎりでぶった切り、そいつをさらに4分割にし、束にしてゴミだしの準備。(俺は木こりかよ!)
池(いまは枯れ池だけど)に溜まった枯葉の除去。
枯葉はいつの間にやらバクテリアに分解され腐葉土になってましたw

さらには、庭中に生えまくった「藤」の除去。
勝手に松やら楓やらにからみつき、挙句の果てには隣の家にまで伸びていました。
こいつも可愛そうだけど、ぶった切り!
ハアハア

それが終わって、犬のシャンプー約1時間。
長毛犬で、しかも毛が夏毛から冬毛に生え変わる、この季節。
洗っても洗っても抜け毛が止まりません。

と、まあ今日はこんな感じでしたが、こんなのが数日続いています。
では、今夜もこれから仕事に出かけますorz
過労死は近いぞ!
[PR]
by ban-g | 2005-10-15 19:21 | あれこれ | Comments(3)

腕時計

先日、腕時計を紛失。
ベルトのベロクロの耐久性が限界まできていて、外れそうになることが多かったので、自転車に乗ってる間に外れてどこかに落としたのだろう。と、思い新しいのをオークションで購入。

俺はTIMEXっていうメーカーの腕時計を、ここ10年くらい使っていて、これで3個目。
本国のアメリカでは「安物」の代名詞みたいなポジションにあるが、俺は、そのチープさが気に入っている。
仕事で使う時は、マッサージオイルやクリームまみれになるので、簡単に洗えるところもいい。安い割には、性能や耐久性が優れていて、本体よりも、ベルトの方が先に駄目になってしまう。

今度のは「TIMEXスリーク アイアンマン」とかいうやつで、なんだか有機的なデザイン。
無くした「1440スポーツ」シリーズは廃盤になったようで、オークションを見ても見当たらなかった。気に入ってたのにな・・・

c0070609_5394383.jpg

いりいろ選んで、やっと落札したかと思ったら、翌日、出てきた。orz
しゃあない、もう少し使ってやるか・・・・
[PR]
by ban-g | 2005-10-13 05:41 | あれこれ | Comments(3)

TREK Portland

早いもので2006年度の新車が発表されだした。
年々、早くなっている気がするが、在庫とか大丈夫なのかと、余計な心配までしてしまう。
中でも、アメリカ最大手のTREKは、いち早く、WEBカタログも06バージョンを発表している。

ロードでは100万円BIKE(Madone SSLx )が登場!
まあ、こういうのは、とても手が出ないし、欲しい人は勝手にどうぞって感じ。

105仕様は10速になり1万円アップ。
このクラスの買い物する人は、ほとんどツーリングとかセンチュリーランとかが主体だろうに。
10速なんて必要なのかな?と疑問に思うが、どうなんだろう?
9速で1万円安いほうが、いいんじゃない?

さてさて、カタログを見ているうちに、気になる一台を発見
「Commuter 」ってジャンル、去年もあったのかな?
その中の「Portland 」(商標はPortlamd )っていうヤツ。
c0070609_6315820.jpg

細身のアルミフレームのロードに超細身のストレートカーボンフォーク。
それに、泥除けとディスクブレーキの組み合わせ。
メインコンポは105。
これで、お値段¥195,000!
俺は基本的に雨の日は乗らないことにしているので、泥除けは必要ないけど、ディスクブレーキはイイ!
何がって、単純にカッコイイ!w
重量は嵩むだろうが、街中でのGO-STOPには、いいかもしれない。
これ、多分AVIDのメカニカル・ディスクだと思うんだけど、コイツやたらと効くよね?
うーん、通勤用に欲しいなー。
[PR]
by ban-g | 2005-10-09 06:32 | 新車ホスイ | Comments(6)

2.5mm

最近、急に寒くなってきた。
特に深夜から明け方にかけて。
お陰で、ひざを冷やして痛めそうになった。
この次期に、ひざを痛めると、おいしいMTBシーズンをパーにすることになる。
流石に短パンだけでは寒いので、短パンの下にタイツを履くと、少しは、ましになったが、今度はクランクの長さが気になる。

650cロードには、注文ミスで届いた165mmのクランクが付いている。
初めはすごく違和感があったのだが、最近はこれが妙にシックリきている。
できれば手持ちの全車種165mmに変えたいくらいだ。

他の全部の自転車には167.5mmのクランク。
この、たった2.5mmが気になってしょうがない。
分からない人には「たかが2.5mmじゃねえか」と言われそうだが、特にロードでの2.5mmの差は大きい。
さて、今夜も、この「たった2.5mm」に悩まされながら、走ってくるとしよう。
[PR]
by ban-g | 2005-10-08 04:12 | ちゃりんこ | Comments(0)


まだ生きてます!(*・∀・*)ノ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Twitter
カテゴリ
最新のコメント
> 別府広樹さん 返信..
by ban-g at 04:27
すみません。教えて下さい..
by 別府広樹 at 13:57
すみません。教えて下さい..
by 別府広樹 at 13:57
> GT500さん ど..
by ban-g at 16:48
詳しく解説ありがとうござ..
by GT500 at 22:35
> GT500さん 返信..
by ban-g at 06:08
こんにちは 同じくFT..
by GT500 at 07:27
住まいは福岡県なので20..
by ban-g at 17:44
瀬戸内海なんて、かなり下..
by Katana at 05:10
> lemond乗りさん..
by ban-g at 05:02
11速のフリーは1.85..
by lemond乗り at 18:23
> lemond乗りさん..
by ban-g at 18:53
ST5600でもスプロケ..
by lemond乗り at 17:19
お役に立てたようで何より..
by ban-g at 01:23
ありがとうございます ..
by 名無し at 15:53
きょうこさん どうもあ..
by ban-g at 15:04
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 18:42
たかぽんのMTBでも試し..
by ban-g at 17:00
ATFを使うとはビックリ!
by charibaka at 08:30
たかぽん そうだよね~..
by ban-g at 04:51
以前の記事
2018年 10月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング