ばんぶろ



<   2008年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧


動的リハビリ@調子に乗りすぎました orz

組み立てたら、やっぱり乗りたいですよね・・・(笑)
未だリハビリ中なのですが、Mongooseを山に連れ込んじゃいました!
水と補給食、工具。それに、いざというときのためにサバイバルブランケットを忍ばせて出発!
本格的MTBライドは事故以来初めてです。

場所は近所のトレイルなのですが、ここに入るのは10年ぶりくらいでしょうか?
この10年間で大規模な河川工事が行われたらしく、トレイルの入口が無くなってました。orz
辺りをグルグル走り回ってたら「XX山、登山口」と手書きの立て札を発見。

で、いきなり担いで登ってみましたよ。ジャングル状態の竹林を10mも行かないうち、崩れかかったお墓が出迎えてくれました。(恐)
c0070609_23335719.jpg

原生林の中、押し担ぎで登っていきますが、完全に廃道化しており、10数メートル置きに、木に巻かれているビニールテープだけが頼りです。Mongooseは前後のホイールが重いので担ぐと重さが気になります。やじろべえみたいに支点が遠くにあるから余計に重さを感じるのでしょう。

30分かけて、かつて山小屋が建てられていた所まで登ってきましたが、この山小屋も完全に廃屋と化し、跡形も無く壊れてます。この先からシングルトラックに入るのですが、先が思いやられます。

STに入ってみると、道は残っているものの崩れかかっていて、このままだと、あと数年で無くなりそうです。道幅は人ひとり歩くのがやっとの広さで、しかも谷底に向けてキャンバーが付いているので、MTBを押して歩くのも難儀します。実際、何度か谷底に落ちそうになりました。こんな廃道で滑落なんてしたら、白骨化しても見つけてもらえそうもありません。

増してやMTBに乗ったままだと、道幅が狭すぎて山肌にペダルがヒットするし、脆くなった路面は滑落してMTBごと谷底に落ちそうです。自然に帰ろうとするトレイルに横たわる倒木や落石を除去しながらの行進で、時間がかかります。しかも昼過ぎからの出発だってので、ただでさえ薄暗い北側斜面の林の中は、益々暗くなってきました。

思ったよりも進行速度が遅いのでタイムリミットを16時までとしました。いくつかのピークを越え、STはまだまだ続きますが、ここでタイムオーバー。引き返すことにしました。帰りは往路で使った山をぐるりと巻いたSTは、走れそうも無いので使わずに尾根伝いの別ルートで下ってみました。

このルートは、山の南側に面しているので、まだ日差しが当たっていて気分的に楽です。このルートにもビニールテープが所々巻かれているので、それを目印に進んで行きます。とても道とは言えない林の中を抜けると、ようやくトレイルに出ました。ここは鉄塔整備に使われているのか、比較的、人の通った形跡があります。

枯葉が沢山積もっていて気持ちよく走れますが、枯葉が多すぎてブレーキはタイヤがロックして全く効きません。

途中から、激下りになり、前後リジッドのMangooseでは、いよいよ乗車不可能になり、押して下りました。

勢い良く下りすぎて、ビニールテープを見失ってしまいました。日も暮れだしたので不安ですが、遠くに車が走る音がするので、麓までは近そうです。(高い木が多すぎて、林の中から下界は見通せません)

最後は崖を担ぎ下ろして、ジープロードの末端に出ました。この先は鉄塔の整備道になっていて、STになっています。どこに続いているのか不安でしたが、車が通れるなら麓まで通じているはずなので、JTを下ると、やっと農村に出て一安心。

時間にして約3時間。登り2時間半、下り30分の里山ライドでした。久しぶりだったので腕がパンパンに張ってます。ブレーキと押し担ぎで完全に遣られてますよ(笑)首もグキグキ言ってますし・・・orz

とはいえ、元通りの身体に戻るには、通らなければならない道です。動的リハビリとして筋力増加。痛みに耐えて頑張ります!
[PR]
by ban-g | 2008-11-23 23:37 | MONGOOSE IBOC PRO | Comments(4)

組み立て完了

またしても最終投稿から時間が過ぎてしまいました。(事故さえなければ・・・)
ようやく組み立てが完成したのでお披露目です。
c0070609_1355572.jpg

携帯電話のカメラの映像なので映りが悪いです。orz

フレーム:Mongoose Iboc PRO
フロントフォーク:メーカー不明のアルミストレート

ハンドル:Anser HyperLight
ステム:AZONIC 90mm

サドル:SDG ベンチュラーTi
ピラー:Mongoose オリジナル31.4mm

リヤディレーラー:XTR RD-M930SGS(改)
フロントディレーラー:LX FD-M570
ラピッドファイヤーレバーセット:XT ST-M750

クランクセット:XT FC-M750
BB:BB-ES70(スクエア)
ペダル:XT

カセットスプロケット:CS-M760(11-34T)9s
チェーン:CN-7700

フロントブレーキ:Avid
リヤブレーキ:XT BR-M750(シュー:クールストップ)

ホイール:Mavic CrossRock UST
タイヤ:HUTCHINSON PYTHON UST 2.1

当初ブレーキは前後XT BR-M750(パラレル)を取り付けていたが、アルミ製フロントフォークとの相性が悪く、耳をつんざくほどの、凄まじい音鳴りを起こすので、フロントだけAvidの非パラレルのブレーキに交換した。

この仕様で重量は約11kg
チューブレスタイヤをノーマルタイヤに交換するだけでも200g軽量化可能。
もう少し軽量化して10kg台を目指してみよう。
[PR]
by ban-g | 2008-11-23 14:57 | MONGOOSE IBOC PRO | Comments(2)

冬支度

やっと秋らしくなったかと思ったら、一気に冬です。
2週間ほど前からコタツと石油ファンヒーター、電気敷毛布を出してましたが、昨日、スタッドレスタイヤも買いました。
これで準備万端です!
[PR]
by ban-g | 2008-11-19 14:25 | あれこれ | Comments(2)

広島行ってお好み焼き食ってこい!@お好み焼き編

お昼になっていい感じにお腹が空いてきたので、お目当てのお好み焼き屋さんに向け移動開始。このときピク@嫁は買ったばかりのブーツが足に合わないと、泣きが入りだした。

目的地は、予め、ピク@嫁の元広島在住の従兄弟「若旦那」から、美味しいお好み焼き屋さんの情報を仕入れて、PC(au one)で場所を調べで、auのezナビウォークでお店までナビゲーション。初めての街でもこれなら安心です。
c0070609_5181142.jpg

テクテクと銀天街を歩いていると、ピク@嫁が「足がぁぁー!」と悲痛な叫びを上げABCマート(靴屋さん)に飛び込んでスニーカーを購入。「店員さんに北九州から来たんですよ。途中で足が痛くなって・・・」って伝えたのに「こちらは特売品ですので返品は効きませんのでよろしくお願いします。」って言われたよ。ひたりで声を合わせて「ここまでは来れません!」って突っ込みい入れました。(笑)
c0070609_519038.jpg

さてさて、若旦那に紹介していただいたのは「ふみちゃん」というお店。なぜか隣には「そのまんま宮崎家」ってお店がありましたよ。(笑)

店内に入ると1時前ってことで、昼ごはんのピークは過ぎた感じ。大きな鉄板がテーブル代わりのカウンター席に陣取り、肉そば入り(ねぎトッピング)お好み焼きを注文ました。

ピク@嫁の隣には推定年齢39歳短めのタイトスカートを履いたOL風の姉さんが座ってます。姉さんは鮮やかなヘラ捌きで鉄板のお好み焼きを一口大に切り分け、ヘラに乗せて口に運びます。いかにも地元の常連さん風です。
c0070609_5192195.jpg

しばらくして、二人の前にもお好み焼きが運ばれてきました。見ただけでも、美味そうです!
ふたりとも、隣の姉さんを真似てヘラで食べようとしましたが、切る段階でボロボロです。(笑)
見かねた店員さんが「これ使ってください」と、割り箸と皿を出してくれました(恥)
いやー、ヘラで食べるって、簡単なようで、とても難しいのですね。

姉さんは、食べ終わるとタバコを一服して、颯爽を出て行かれました。
漢だぜ!
俺たちといえば、相変わらずボロボロと、形を崩しながら食べてます。情けない・・・orz

とはいえ、とても美味しかったです。
わざわざ新幹線に乗って食べに来た甲斐がありました。
若旦那、いい店紹介してくれました。
ありがとう!

それにしても、広島ではお好み焼き屋さんが、至る所にあって、お店で普通に若い女の子が、お好み焼き食べてるので驚きました。

さて、満腹になったところで帰路に着きます。
広電で広島駅に向かい、もみじ饅頭を山ほど買って新幹線に乗りました。
帰りはもっと速い最新型のN700系です。

あっという間の日帰り旅行でしたが、JRの旅も楽しいものでした。
次は呉の大和ミュージアムに行ってみたいな。
ついでに牡蠣もね!
[PR]
by ban-g | 2008-11-11 05:01 | e-Nittki | Comments(6)

広島行ってお好み焼き食ってこい!@平和記念公園編

11/10 くもり
ピク@嫁と小倉から新幹線に乗って、広島に行ってきました。
ふたりとも新幹線に乗るのは久しぶりです。
俺なんか、実家の真前に新幹線が、走ってるのに、15年くらい乗ってませんよ(笑)

小倉駅から700系って奴に乗車。初めての700系でふたりともテンション上がってます。
車での移動では神経性胃炎のため極度な無口なピク@嫁は別人のように饒舌です。
俺も運転しなくていいので、とっても楽でした。(長時間の運転は、まだ首が辛いです)
広島まで、車なら3時間はかかるのに、新幹線なら、たったの1時間足らずで到着です。
c0070609_5121099.jpg

10時ちょっと過ぎに広島駅到着。時間があるので駅ビルをブラブラしてみると、ワンフロアまるごとお好み焼き屋さんでした!これって福岡の長浜を越える密度じゃないか?

どこか観光でもしようということになり、広電に乗換えて、とりあえず原爆ドームまで移動することにしました。

広島市内は、まだ路面電車が元気に走ってます。
電車の窓から見える広島市内の様子は都会です。
20分くらいで原爆ドーム前電停到着。

目の前に原爆ドームが見えます。
TVや写真では何度も見ているのですが、実物はかなり大きいなと、やはり実物を見ないとスケール感っていうのは難しいですね。

丁度、ボランティアガイドの方が解説をしてくださったので聴いてみました。
被災前は広島市内でもハイカラな建物で市民にとっても自慢の建物であったこと。本当の爆心地はここではなく、少し離れたところであること。目の前を流れる河には被災した遺体が浮かんでいたこと。被災後は家を失ったひとたちの住処になっていたこと。市民にとっては辛い思い出なので取り壊して欲しいという意見も多かったが、保存され世界遺産にまで登録されたこと。70年は草木も生えないだろうと言われていたが、現在は鳥や野良猫が住んでいることなど教えていただきました。

解説が終わって、本当の爆心地へと移動。
爆心地は某医院の前に小さな石碑があるだけでしたが、ここが爆心地で周辺何キロも破壊されつくしたのかと思うと原爆の凄まじい破壊力というのを感じずにはいられません。

つづいて平和記念公園を抜けて、平和記念資料館に移動。
平和記念公園の原爆の戦没者慰霊碑から直線に原爆ドームが見えます。
TVよく見る風景を多くの人がカメラにおさめていました。

俺もデジカメで写真を撮っていたら、ボランティア・ガイドの方が遠くの方で「ああやって、写真を撮ってらっしゃるけど、私ら被爆者や地元ももんは、ここで写真撮ったりは絶対にせんのんです。」と、いう声が聞こえてきました。

もちろん、直接、こちら向かって言われたことでは、ないのですが、正直そのときは本当の意味が掴めなくて「そんなもんかな?」くらいにしか思いませんでした。

平和記念資料館は日本人と外国人が50:50くらいの割合でした。展示物を見たり、ガイドさんの話を聞き、資料館を出る頃には、先ほどのボランティアさんが言われた「写真は絶対撮らない」と、いう意味が分かり、ここは、はしゃいだり、軽々しい気持ちでは訪れてはいけない所であると「はっ!」と、しました。

そう、ここは「観光地」ではないのです。
そんなことに気が付かなかった自分が恥ずかしいです。

つづく
[PR]
by ban-g | 2008-11-11 04:34 | e-Nittki | Comments(2)

ピク作@クルミパン&バジルパン

2,3日前、ピク@嫁が、職場の旅行先から、生バジルを土産に買ってきました。
昨夜はピザ(マルガリータ)を作ったけど、とても使い切れなくて、今夜はパンを焼いてくれました。
c0070609_19565013.jpg

生地をこねてるときは、どう見ても「餃子の具」でしたが(笑)
c0070609_19571311.jpg

焼き上がりは、とても美味しかったです!

[PR]
by ban-g | 2008-11-07 19:59 | ban御飯 | Comments(0)


まだ生きてます!(*・∀・*)ノ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Twitter
カテゴリ
最新のコメント
> 別府広樹さん 返信..
by ban-g at 04:27
すみません。教えて下さい..
by 別府広樹 at 13:57
すみません。教えて下さい..
by 別府広樹 at 13:57
> GT500さん ど..
by ban-g at 16:48
詳しく解説ありがとうござ..
by GT500 at 22:35
> GT500さん 返信..
by ban-g at 06:08
こんにちは 同じくFT..
by GT500 at 07:27
住まいは福岡県なので20..
by ban-g at 17:44
瀬戸内海なんて、かなり下..
by Katana at 05:10
> lemond乗りさん..
by ban-g at 05:02
11速のフリーは1.85..
by lemond乗り at 18:23
> lemond乗りさん..
by ban-g at 18:53
ST5600でもスプロケ..
by lemond乗り at 17:19
お役に立てたようで何より..
by ban-g at 01:23
ありがとうございます ..
by 名無し at 15:53
きょうこさん どうもあ..
by ban-g at 15:04
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 18:42
たかぽんのMTBでも試し..
by ban-g at 17:00
ATFを使うとはビックリ!
by charibaka at 08:30
たかぽん そうだよね~..
by ban-g at 04:51
以前の記事
2018年 10月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング