ばんぶろ



<   2008年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


Surly Pacer@ツーリング仕様

クリスマスも終わっていよいよ年末ですね。と、いっても30日までは仕事なのでゆっくり休んでもいられません。だからこそ?ツーリングの夢は広がります。

Pacereの場合、同じSurlyでもCross CheckやL.H.Tに比べると、キャリアを付けて荷物を満載にしてツーリングという設計はされていません。実際、荷物を満載してツーリングを楽しんでおられる方もいらっしゃいますが、俺はフレームにキャリア用の直付けダボが無いことを理由に、二の足を踏んでました。

とはいえ、1泊以上のツーリングとなれば着替えだけでも結構な荷物になります。フロントバッグは、容量が少なく、ハンドリングにも影響するので、あまり使いたくはありません。かといって、荷物を背負っての長距離ツーリングは、疲れやすく、お尻にも負担がかかるので避けたいものです。

となれば、残された選択肢はリアキャリアに荷物を積むことになるのですが、お店や国内のネット通販で探してみても、なかなか気に入るバッグが見つかりません。ネットであれこれ検索して、やっと探し出したのがaxiomというカナダのブランド。

偶然ですが、今、Pacerで使っているサドルバッグもaxiom社製でした。丈夫だしこれなら使えそう。1泊程度の使用に合わせて容量の少なめのrobson-16 litreを選択。海外通販で$30くらいで手に入れました。

c0070609_1411164.jpg

キャリアはTIOGAのアルミパイプ製をチョイス。いよいよ取り付けです。一応ステーやバンド、ネジも付属しているようです。
c0070609_143522.jpg
c0070609_14154973.jpg

はじめはドキドキでしたが、キャリアの脚の部分を少し広げて、仮組みしてみると取り付けられそうです!
c0070609_1441777.jpg

多分、泥除け用のダボだと思いますが、問題ないようです。トップに入れてもネジとは干渉しませんが、すこし削った方がベストですね。
c0070609_1465822.jpg

c0070609_14164633.jpg

c0070609_1482359.jpg

c0070609_1485337.jpg

バッグの上部、後部、左右にポケットがあり、内部はアルミの断熱材みたいのが使われています。左右のポケットは広げて使うこともでき、1泊ツーリングには十分な容量があります。
c0070609_442251.jpg

c0070609_4425762.jpg

仮組みして、少し乗ってみましたが、踵に当たったりもしないようなので、ステーを取り付けて本組みに入ります。この取り付けが難しそうだったのですが、意外とあっさりと取り付けられました。
さあ、これで準備完了!年が明けたらツーリングだ!!(どこに??)
[PR]
by ban-g | 2008-12-27 13:53 | Surly Pacer | Comments(8)

正屋@カッキーライド2008

牡蠣が美味しい季節になり、今年も正屋@カッキーライドに参加してきました。ふから会長に迎えに来てもらい、シャシャキさんを拾って一路福岡へ。明け方まで大雨だったけど、夜が明けると晴れてました。気温は少し寒いくらい。走るには丁度いいかな?

車が多い福岡市内を抜け、糸島半島に入るとそこは別世界!きれいな海と空が迎えてくれました。汗汗フェスタ以来、4ヶ月ぶりの長距離走行でしたが、パワーはありませんが、思いのほか走れました。うーん、楽しかったな。
c0070609_22231425.jpg
目的地の牡蠣小屋にはズラリと炭焼きテーブルが並べられ、大量の牡蠣やハマグリ、サザエ、秋刀魚などを美味しくいただきました!
c0070609_22242331.jpg
さすがに20台のツーリングとなると駅の駐輪場のようです。
c0070609_22254649.jpg
正屋@オーナー岩崎さんの新車KOGAくんには新型7900デュラエースが付いてました。
[PR]
by ban-g | 2008-12-14 22:28 | Surly Pacer | Comments(2)

温泉三昧@二日目

12/7
昨日の雪が嘘のような日本晴れ!今日は、ここ数年、定番イベントとなっている「レゾネイトくじゅう」でのお泊り旅行。

朝、9時半出発を約束して実家に泊まっていたのですが、目覚ましをぶっちぎって、ピク@嫁かたの「着いたよ!」のメールが届くまで爆睡してたよ。(爆)

眠い目を擦りながら、犬の散歩やお袋の薬の準備を済ませ、いざ出発!
昨日のように雪も無いので日田までは快調に飛ばせる予定でしたが、「大宰府~鳥栖 事故渋滞」とのインフォメーションあり。orz

胃腸が弱いPiku@嫁を気遣い、一旦、高速を降り下道で日田を目指そうとするが、道に迷ってしまい、時間が無駄に過ぎてしまう。朝から何も食べてないので、血糖値も下がってきてちょっとイライラ。コンビニで休憩を兼ねて軽い朝食を済ませる。

1時間半走って、やっと筑紫野市に到着。この分じゃ日田まで何時間かかるか分かったもんじゃない。いい加減、事故渋滞も解消してるだろう?ってことで筑紫野ICから、再び高速に乗る。

やっぱり高速は速いね。1時間くらいで日田IC到着。お昼になって丁度いいので、こりゃまた定番の「山海」でランチ。今日は団体さんの予約が入ってるとかで、ギリギリ座ることができたよ。いつも食べ過ぎるので、軽めのランチのお弁当を注文。
c0070609_041494.jpg


食べてる途中で、団体さんが入ってきた。全員、黒服の男女。袈裟を着た坊さんまでいる。法事か?食事中、向かいの席に座った、品のいい奥様とチラチラと視線が合う。何故だろう?気になる。

軽く食べるつもりが、今回もハチキレンばかりに食べてしまった。orz
店を出てからPiku@嫁に、先ほどの団体さんの話をすると、あれは「お坊さんの団体」だとか?
へっ?もしかして、俺のことチラ見してた奥様はおれのこと坊さんに間違えてたのか?


c0070609_044089.jpg

雪で渋滞を予想してたので余裕をみて17時到着としてたが、まだまだ余裕ありすぎるので、黒川温泉の露天風呂に寄って時間つぶし
c0070609_0512880.jpg

ちょっと早いけどレゾネイト到着。天気がいいので、景色も最高!路面も凍結してなくて良かった!(昨日はマイナス4℃だったとか)
c0070609_0523576.jpg

そしてコースディナー。レストランではピアノの生演奏で出迎えてくれた。今回も「もう食べれないよブー!」ってくらい詰め込んで、ふたりとも胃が痛くなりました。

夕食後、外に出て星を眺めると、とても綺麗だったよ。
夜は本日2度目の温泉にゆっくり浸かって、ふたりで部屋でBSでNHKの大河ドラマ「篤姫」を観た。いよいよ来週は最終回。今週も良かったよ。

今回はコレといったイベントは計画しなかったけど、ゆっくりできてよかった!
[PR]
by ban-g | 2008-12-12 01:18 | e-Nittki | Comments(2)

温泉三昧@一日目

ピク@嫁の研修があると言うので雪の中二日市まで高速を使って行ってきました。
行きは古賀SAでトイレ休憩を済ませ、SAを出たとたん4kmの大渋滞!相変わらずこの時期になっても九州の人間はスタッドレス履かない馬鹿がほとんどなので、ちょっとした積雪でも、このありさまです。

かなり早めに出たので到着時間には間に合いましたが、これじゃあ、何のため高いお金払ってスタッドレスを履いたのか?おまけに高速で渋滞なんて最悪だよ!まったく!!冬タイヤはいてない奴は高速に乗るんじゃねぇ!


さて、無事に届け終わった後は夕方まで自由時間です。昨夜までは雪山MTBライドを計画してましたが、積雪10cmほどだし、平地では雨だったので諦めました。

その代わりに近所の天拝の郷(てんぱいのさと)っていう温泉施設をリサーチしておいたので、そこに行くことにしました。GPS頼りに尋ねてみると、とんでもない坂の上(と、いうより小高い山の上)にありましたよ。

新雪には轍がなかったので俺が一番乗りだったかも?スタッドレスじゃなきゃあの坂は無理かな?

中に入ってみるとレストランやマッサージルームもあり、かなり大きな施設でした。宿泊もできるのかな??ここのところ、忙しくてなかなか温泉にもいけませんでしたが、たっぷり2時間、ふやけるまで入ってきました。ジャグジー、サウナ、露天風呂など一通りの施設は揃ってました。露天風呂は鉄サビ色で、ここだけ天然なのかな??一面雪景色の中、露天風呂に入るのは贅沢ですね。

実は明日も久住に泊まりで旅行に行ってきます!
あちらはマイナス4℃だって!!
凍結(アイスバーン)してるかな?
早く寝なきゃ!!
[PR]
by ban-g | 2008-12-07 02:38 | あれこれ | Comments(0)

TOYOTA iQ

きょう近所のジャスコでこの間発売された「TOYOTA iQ」が展示されてました。実車を見るのは初めてでしたが、予想以上にしっかりした造りでしたよ。

ただ予想以上に室内が狭かったです。運転席の視界的圧迫感こそありませんが、レッグスペースは軽自動車以下。一応4人乗りだそうですが、運転席側の後部座席は足元が狭すぎて使い物にはなりそうもありませんでした。

4人乗車した場合、後部のトランクスペースは「何が入れられるんだろ?」と首を傾げたくなるくらいの狭いスペースしかありませんし、後ろに座ると(一応ヘッドレストは装着されているので直接ではありませんが)リアウインドウに後頭部がぶつかりそうでした。後部座席を全て倒して、荷室にしても自転車積むのは、かなりきつそうでした。

個人的には、リヤシートはオプションか助手席側だけにして、2シーターか3シーターにしたほうが潔いのでは?と、思いました。
価格は160万円の札がついてましたが、使い勝手や軽自動車との諸経費など比較してみると、かなり高価な気がします。

営業の方も「この不況の時期に発売開始とはorz」と嘆いておられましたが、売れない理由はそれだけじゃなさそうです。

この価格でエンジンはハイブリッドで燃費が30km/lLらいなら買う価値あるかもね???
[PR]
by ban-g | 2008-12-05 23:55 | あれこれ | Comments(2)

カテゴリ@事故 追加

カテゴリ@事故を追加しました。
いままでの経過をblogに書いてきましたが、裁判沙汰に発展することが予想されますので、個人が特定されることが予想されるので、(私は構いませんけどね)今までの記事を含め公開は差し控えさせていただくことにしました。

応援のコメントをしていただいた方ゴメンナサイ。
問題が解決しましたら、公開を再開したいと思います。
[PR]
by ban-g | 2008-12-03 01:11 | 事故 | Comments(4)

久しぶりに乗ってみた

事故以来、前傾ポジションが辛そうなので敬遠していたSurly Pacerでしたが、動的リハビリ第二弾として、ちょこっとだけ(100mくらい?)試してみた。実際跨ってみると、「こんなに楽なポジションだったのね(笑)」と、Mongooseよりも随分と楽チンポジションなのに驚きました。これなら大丈夫かな?近いうちに10km程度のツーリングから始めよう。

フロントブレーキの効きが悪かったので、調べてみると、トーインが取れてませんでした。トーインを取り直して、リムの脱脂をすると、元通りの効きに戻りました。変速系は問題なさそうなので、いつでもツーリングOK!
[PR]
by ban-g | 2008-12-01 21:21 | Surly Pacer | Comments(2)


まだ生きてます!(*・∀・*)ノ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Twitter
カテゴリ
最新のコメント
> 別府広樹さん 返信..
by ban-g at 04:27
すみません。教えて下さい..
by 別府広樹 at 13:57
すみません。教えて下さい..
by 別府広樹 at 13:57
> GT500さん ど..
by ban-g at 16:48
詳しく解説ありがとうござ..
by GT500 at 22:35
> GT500さん 返信..
by ban-g at 06:08
こんにちは 同じくFT..
by GT500 at 07:27
住まいは福岡県なので20..
by ban-g at 17:44
瀬戸内海なんて、かなり下..
by Katana at 05:10
> lemond乗りさん..
by ban-g at 05:02
11速のフリーは1.85..
by lemond乗り at 18:23
> lemond乗りさん..
by ban-g at 18:53
ST5600でもスプロケ..
by lemond乗り at 17:19
お役に立てたようで何より..
by ban-g at 01:23
ありがとうございます ..
by 名無し at 15:53
きょうこさん どうもあ..
by ban-g at 15:04
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 18:42
たかぽんのMTBでも試し..
by ban-g at 17:00
ATFを使うとはビックリ!
by charibaka at 08:30
たかぽん そうだよね~..
by ban-g at 04:51
以前の記事
2018年 10月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング