ばんぶろ



<   2009年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧


定額給付金と豚インフルエンザ

我が家にも定額給付金の申請用紙が届きました。
夫婦合わせて24,000円。
何に使おうかなって、考えていたところに「豚インフルエンザ」のニュース。
メキシコでは2,500人以上の感染者が報告されています。死者は160人弱。
約6.4%の死亡率!

すでに世界中に飛び火し、WHOもフェイズ3→4ヘアップしています。
今のところタミフルは効果があるらしいですが・・・
この分じゃパンデミックも時間の問題でしょうな。
こりゃ、何か対策を取らねば!

というわけで、新型インフルエンザ対策費として給付金の半分を使うことにしました。
マスクや手袋は腐るもんじゃないし、鳥インフルエンザだって、いつ新型インフルエンザに変種してもおかしくないわけだし。

内訳としては・・・
N95マスク(20個入り)を5ケース:3,000円X5=15,000円
ミネラルウォーター2リットル10本100円X10=1,000円
米5kg=1,700円
ビニール手袋1ケース(100枚入り)=500円

合計18,500円

これ以外の食料は以前から、1か月分の蓄えがあるので、とりあえずは、それで賄うこととしましょう。
パンデミックとなればワクチンが大量生産されるまでの、最低も3ヶ月は外出は控えるべきだそうです。
なので、備蓄量としては、まだ不足してますね。

なんだか夢の無い給付金の使い道ですが、正直、助かりますわ。(笑)
[PR]
by ban-g | 2009-04-29 19:22 | あれこれ | Comments(0)

プチツーリング@香月ウロウロ

昼食のお弁当を買いに行ったついでに、天気がいいので香月の町をMTでブラブラ走ってみました。
c0070609_14451747.jpg

c0070609_14454675.jpg

まずは、運動公園で昼ごはん。天気がよくてピクニック気分です。

c0070609_14461010.jpg
c0070609_14462570.jpg
c0070609_14464210.jpg

つづいて国鉄香月(かつき)駅跡を散策。1時間に1本くらいしかなかったけど、俺がまだ高校生の頃、、通学に使ってました。

特に土曜日は1本乗り遅れると3時間くらい無かったので大変でした。何が大変かって?土曜夕方5時から始まる機動戦士ガンダムが観れないからです!当時はガンダムみたさに、学校から駅まで全速力で走って帰ってたものでした。

c0070609_14531576.jpg

香月の商店街です。スーパーは2件ありますが、商店街はほぼ全滅してます。子供の頃は結構活気があったんですけどね。今じゃシャッター街です。
それでも酒屋だけは元気で、カクウチ屋の軒先で将棋をさしながら一杯やってる爺さんたちがいましたよ。

c0070609_14552739.jpg
c0070609_14554036.jpg

ついでに吉祥寺(きっしょうじ)まで足を伸ばしてみました。藤まつりは来週ですが、ほぼ満開の状態で出店も出てました。

c0070609_14574934.jpg
c0070609_1458267.jpg

畑ダム下流の黒川では、菖蒲が満開でした。
1時間弱のプチツーリングでしたが、十分楽しめました!
[PR]
by ban-g | 2009-04-23 15:00 | MONGOOSE IBOC PRO | Comments(4)

No Tubes@テストしてみた!

No Tubesの過激なデモビデオを見たら、やっぱり自分で試してみたくなりますよね??
って、わけでやってみましたよ!

実験その1
ノーチューブシーラントを注入したノーマルタイヤに色んな物を刺してみよう!


バブルコアが外れない普通のチューブにシーラントを注入しようとすると、インシュレーターのバルブノ取付け金具を締めこむと、バルブのネジまで共締めしてしまいます。
c0070609_16523826.jpg

金具を見てみると2段にネジきりされています。ピントボケでゴメンナサイ!
調べてみると手前のネジは米式、奥は仏式バルブ用のネジでした
c0070609_16525262.jpg
車のタイヤにも使えるようです。米式のバルブコアを抜く工具もインシュレーターに付属してます。
c0070609_1653635.jpg
使わなくなった古いMTBチューブド ホイールを使って試してみました。エコです!
c0070609_16533474.jpg
バルブ口にビニールチューブを直接差し込み、洩れないように針金で固定しました。
c0070609_16532127.jpg
バルブコアが無い物より、かなり圧力を上げなければ注入できません。
c0070609_16535276.jpg
圧をあげすぎてインシュレータ側のチューブが外れてしまいました。これは盲点でした。気を取り直し、インシュレーター側も針金で固定して、洩れた分約0.5ozを追加して、再注入しました。
c0070609_1655220.jpg
この2本をタイヤに串刺しにして実験です。細い方は直径1ミリ、太いほうは直径3ミリあります。さてどうなることやら、ワクワクしてきます!
動画では細い方を刺した直後の空気漏れは無いと、言ってますが実はほんの少しだけ洩れてました。ですが、すぐに止まってしまいました。

続いて太い方を刺してみました。
今度は針を抜いた瞬間から激しく空気が漏れ出し、止まる様子も無く、そのままパンク状態に。動画を撮る暇もありませんでした。
c0070609_165476.jpg
再び空気を入れてみましたが回復せず、完全にパンクしてます。これじゃあ、乗れませんね。
c0070609_1654203.jpg
チューブを取り出してみると大量にシーラントが漏れ出してます。
c0070609_16543368.jpg
突き刺した3ミリ径の穴を発見。1ミリ径の穴は塞がってますが、ここらは大きすぎて無理だったようです。

追記
一度、穴を真下にしてシーラントで穴を塞がないといけないようです。
こりゃ、要再テストですね。


実験その2
チューブレスタイヤでの実験

前回、シーラントを注入したUSTタイヤに直径1ミリの針を刺してみました。

こちらも空気洩れはないと言ってますが、僅かな漏れがありました。
c0070609_16544955.jpg
しかし1分ほどで停止。タイヤ表面に僅かにシーラントが洩れた跡が残ってます。
空気圧は2.0→1.5へ低下していましたが、この程度なら、なんとか乗れる範囲でしょう。
空気圧を上げてみましたが、洩れはありませんでした。

さすがに直径3ミリの針を刺す勇気は無くて、実験はこれにて終了!
メーカーのビデオは、何度もタイヤを突き刺しても噴出すシーラントの量から推測して、かなり大量のシーラントを注入しているのでは?と思われます。
今回の実験では、あのビデオほどの効果は無いまでも、それなりの効果は期待できることが分かりました。
ただ効果のほどを期待しすぎて、スペアチューブを持っていかないと大変な目に遭いそうです。
[PR]
by ban-g | 2009-04-20 17:42 | ちゃりんこ | Comments(4)

no tubes@サヨナラ パンク

正屋さんで面白いもの仕入れてきました。
ご存知、または、もう使ってる人もいるかもしれませんが、no tubesです。
いわゆるパンク防止剤なのですが、チューブタイヤをチューブレスタイヤ化できるという優れもの。
効果のほどはYouTube↓↓↓の動画をご覧ください。
目を疑いたくなる内容です。


実はJシリーズでも選手たちも、こっそり使ってるらしいです。
あれだけハードな乗り方しれてば、パンクだけでなくて、リムからタイヤが外れそうになることも多くて、隙間から一気に空気漏れなんてこともありますから。

半年前から使ってみたかったのですが、ようやく時間ができたので使ってみることにしました。

実験体1
ノーマルタイヤ+USTリム

Mongoose IbocでMivic Crossroc UST と HUTCHINSON PYTHON USTの組合わせで使っていますが、このタイヤ700gくらいあり、とても重量があります。

一方、ノーマルのPYTHON Air Lightというのがあって、こちらは500gくらい。激軽です。
これくらい差があると、担いでみるとその差歴然。
タイヤは自転車の両端にあるので軽量化すれば担いだときの効果は抜群です。

というわけで、ノーマルタイヤのAir LightをUST化してしまうことにしました。
(本当はノーマルリムをUSTリム化する、リムテープとバルブが一体になったキットも発売されてますが、見るからに重そうだし、高価なので諦めました。)
c0070609_1618090.jpg

用意したのは
1.ノーチューブ タイヤシーラント16 fl oz(黒いボトル)
2.タイヤシーラント インジェクター(注射器みたいなの)
3.UST チューブレス バルブステム 4本
4.ビニールチューブ(結局これは使いませんでした)

c0070609_16182158.jpg

Mavic Crossroc USTの初期型。これにノーマルタイヤを装着します。
c0070609_16182912.jpg
買ってから、まだ一度もパンクもなくUST特有のエア漏れもありませんでした。リムにはビートが、接着されてるんじゃないかと、いうほどガッチリ嵌まり込んでて、外すのが大変でした。
c0070609_16183765.jpg

何やらメモが書かれた紙のシールが貼られています。余計なものは剥がしておきました。
c0070609_16184688.jpg

no tubes製のバルブステム。バルブコアが取り外せる構造になっています。この構造のおかげでシーラントをスムーズに入れることができます。
c0070609_16185675.jpg
リムに取り付けてみたところ。
c0070609_1619977.jpg
上がノーマルタイヤのPYTHON Air Light(@500g)。下がPYTHON UST(@700g)。重量が、これだけ違うと手に持っただけで、ハッキリ違いが分かります。

ここで先にノーマルタイヤを嵌めてビートを上げるために手押しポンプで空気を入れてみましたが、入れてるはしから、タイヤとリムとの隙間から空気が、だだ漏れで使えませんでした。
ノーマルリム+ノーマルタイヤ+USTバルブでも同様。手押しポンプじゃ無理かもしれません。
今度、コンプレッサーで空気が入れられるような条件を整えて再度挑戦してみたいです。

実験体2
UTSタイヤ+USTリム

ノーマルタイヤは無理そうなので今回は諦めてUTSリム+USTタイヤの組み合わせで試してみました。
でもこれじゃあ、重量的なメリットはゼロどころか、デメリットなんですけどねorz

c0070609_16192223.jpg
シーラントをインジェクターに吸い上げます。
c0070609_16204795.jpg

今回、注入量はタイヤ1本あたり1.5ozにしました。
c0070609_16205877.jpg

いよいよ注入です。もう少し粘度があるのかなって想像していましたが、ほとんど抵抗なく注入完了です。

正屋@イワサキさんから注入時にバルブ口からシーラントが漏れ出すと忠告されていて、細めのビニールパイプを用意していましたが、漏れはなく、必要ありませんでした。インジェクターが改良されたのかもしれませんね??

注入後はホイールをグルグル回転させて、シーラントを満遍なく行き渡らせ完了です。

さて、無事に空気も入り翌日まで放置。
USTでは翌朝にはパンクしたように空気が漏れていることが多いのですが、空気圧の低下はありませんでした。これだけでも成果はあるようです。
[PR]
by ban-g | 2009-04-19 14:52 | MONGOOSE IBOC PRO | Comments(2)

Dell mini9 SSD交換

実は古いネタなんですが...
先日買ったDell mini9には今まで一般的だったHDDの代わりにSSD(Solid State Drive)が用いられています。
これは落下などの衝撃で物理的に破壊されにくいのでモバイルPCには、うってつけ!
実はDELL mini9を選んだ理由でもあります。
しかし、ノーマルのままだとSSDはたったの8GBしか容量がなく、OS(windows XP)だけなら余裕ですが、あれこれソフトを入れていくとすぐに満杯になってしまいます。

実際、FTP、お絵かきソフト、HTMLソフト、オフィスソフトなんか詰め込むと、もう満杯でした。
本来、ネットブックって呼ばれるくらいだから、使い方をインターネットとメールだけに限定すれば、よいのでしょうが、欲張りなオイラは我慢できませんでした。

そこで、SSD交換と相成りました。ネットで探してみるとバファローから交換パーツが出てました。32GBで8000円弱。思ったより安いじゃないか!なので、即、注文。

いままでノートPCのHDDの交換は何度もやったことがあります。
昔のSONY VAIOのC1,505、SRシリーズ、特にMacのPowerBook2400cなんかキーボードはずして裏カバー外して、マザーボード外して、ほぼ全バラシしないといけなかったのですよ。
B5サイズであれですから、その半分のサイズだとどのくらい大変なんだろうな?と、びびってました。

c0070609_12174538.jpg

さて、製品が届いてみると、空き箱の世に軽い。
中にはノートPCのメモリくらいの大きさのSSDが入ってました。
こんなに小さいのかよ!2.5インチHDD くらいの大きさを想像してましたが、その1/4しかありません。
重量は1/10以下か?

説明書は1枚の紙に図入りで書いてありました。
なになに?
バッテリーを外して、ねじを2本外して裏ふたを外して、SSDを止めてあるねじ2本を外して取替え完了。
あとは逆手順で組み立て完了?

なにー!簡単じゃないか!!

でも、実際やってみると難しかったりして???

で、やってみました。
c0070609_12171421.jpg
この2本のねじを外して裏ふたを外します。
c0070609_12173958.jpg
2本のねじを外して基盤に固定されたSSDを交換。ねじには緩み止めが塗ってあるので少し硬いです。あとは組み立てて交換作業完了。あっけないほど簡単でした。
c0070609_1222728.jpg
BIOS起動してみると、確かに認識されてます。
このあと何もSSDにOSをインストールして完成のはずでしたが、起動してみるとモニター起動時のログイン画面が横に、びろーーーんと広がっていたり、起動直後は横サイズが一旦800ピクセルになってて、アイコン配列が勝手に変わってたりします。
しばらくは、そのまま使ったいましたが、ネットで調べてみるとBIOSのバージョンアップをすると解決するとのこと。
早速、やってみたところ、横びろーーーん画面は無事正常な1024ピクセルになっていました。

Dell mini9に限らずSDDを使用したUMPCはプチフリーズしたりしますが、自転車で運んでも壊れないのがいいです。実際、しまなみ海道で12時間120kmをディバッグに入れて実証済み。

小さくて軽くて持ち運びに苦にならず、バッテリーは3時間持つので、出先で時間を気にせずネットできるで便利に使えてますよ。
[PR]
by ban-g | 2009-04-16 12:34 | あれこれ | Comments(0)

唐戸市場で寿司食って@イージス艦

久しぶりに美味い寿司が食べたくなってピク@嫁と下関市の唐戸市場に行ってきました。
回転寿司ながら、長い行列ができる激ウマの店のため早めに家を出て、下関市内には10時半には到着しましたが、唐戸市場周辺は既に大渋滞。市場の駐車場は既に満車で気が遠くなるほどの行列ができてます。
ここは機転を利かせ、近くの市営駐車場に車を停めて歩くことにしました。
途中の商店街でも何かイベントをやってるらしく、大賑わい。
10分ほど歩くと市場に到着しました。

市場でもイベントをやってるらしく、物凄い人並みです。
車を市営駐車場に停めてきて大正解でした。
この分じゃ昼過ぎまで車に缶詰でしたよ。

回転寿司屋さんは既に行列ができていて、順番待ちの名簿は3枚目で11時半の予定です。
あー、まだ、1時間あるよ。と、テラスに出て写真を撮っていると、下関水族館@海響館の向こうにグレーの巨大な船舶が・・・
よくみると、艦橋部び六角形のレーダーが見えます。
「うわー!イージス艦やん!!」思わず叫んでしまいました。

恐らく、先週の北朝鮮のミサイルからの防衛任務を終え、日本海を南下してきたのでしょうか?
こんなところでお目にかかれるとはっ!
あとで、近くまで行ってみよう。

今日は下階のイベントやってるので、かなりうるさい。
そんなうるさい中、立ったまま1時間ほど順番待ち。
はっきり言ってシンドイ。

フルボリュームでネタをやるお笑いタレントさんの爆音に掻き消されないくらい、大きな声でお店のお姉さんに呼び出されようやく、店内へ。

ここでさらに5分ほど待たされ、ようやくカウンターに座れた。
ピク@嫁は相変わらず「中トロ」から食べ始める。
寿司の食べ方いい加減に覚えろ!
c0070609_2331160.jpg


とにかく、ここのすし屋はネタが新鮮。
ウニなんか潮の香りがするし、今まで食べたすし屋の中ではダントツの1位。
1時間待つだけの価値は十分ある。
ふたりで20皿食べ上げて、7000円弱っていうのもうれしいね。

食後はイージス艦見物に向かう途中「ココナッツ・ブラ」をしたお姉さんの集団に遭遇。
ドンドコ、ドンドコ!!フラダンスをやってたよ。
c0070609_2373798.jpg

c0070609_2375789.jpg

海響館の向こうに見える「イージス艦@きりしま」は、近づくともっと大きく見えて、ちっとした山みたいだったよ。
イージス艦の前の駐車場では超ミニスカのお姉ちゃんをモデルにして下から激写中のバカップルがいた。
日本って平和だよねぇ。
[PR]
by ban-g | 2009-04-15 02:44 | e-Nittki | Comments(4)

6700アルテグラ

c0070609_19534546.jpg


アルテグラっていうのは上はデュラエース、下は105に挟まれ、価格:材質:重量:耐久性:仕上げのバランスが非常に難しいポジションにある。

せめてデザインくらい、自由にできなかったものか?
なんか安いデュラエースみたいな、デザインそのまんまっていうのは勘弁してほしいな。
[PR]
by ban-g | 2009-04-08 20:02 | ちゃりんこ | Comments(6)

風邪@げふぉげふぉ

先週はお客さんから風邪をうつされダウン。
気管支炎を起こして抗生剤のんで仕事も休んで休養してました。
やっと働けるまで回復しましたが、完全ではありません。

自転車乗れるまでは、もう少し時間がかかりそう。
もう春なのに・・・・
ますます自転車乗る時間が減るなーorz
[PR]
by ban-g | 2009-04-08 19:33 | あれこれ | Comments(0)


まだ生きてます!(*・∀・*)ノ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Twitter
カテゴリ
最新のコメント
> 別府広樹さん 返信..
by ban-g at 04:27
すみません。教えて下さい..
by 別府広樹 at 13:57
すみません。教えて下さい..
by 別府広樹 at 13:57
> GT500さん ど..
by ban-g at 16:48
詳しく解説ありがとうござ..
by GT500 at 22:35
> GT500さん 返信..
by ban-g at 06:08
こんにちは 同じくFT..
by GT500 at 07:27
住まいは福岡県なので20..
by ban-g at 17:44
瀬戸内海なんて、かなり下..
by Katana at 05:10
> lemond乗りさん..
by ban-g at 05:02
11速のフリーは1.85..
by lemond乗り at 18:23
> lemond乗りさん..
by ban-g at 18:53
ST5600でもスプロケ..
by lemond乗り at 17:19
お役に立てたようで何より..
by ban-g at 01:23
ありがとうございます ..
by 名無し at 15:53
きょうこさん どうもあ..
by ban-g at 15:04
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 18:42
たかぽんのMTBでも試し..
by ban-g at 17:00
ATFを使うとはビックリ!
by charibaka at 08:30
たかぽん そうだよね~..
by ban-g at 04:51
以前の記事
2018年 10月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング