ばんぶろ



<   2010年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧


事故裁判顛末

2008・9・9の交通事故から1年と5ヶ月近くになります。
このブログには「非公開」で経過を書き綴ってまいりましたが、ようやく示談が成立しました。
前回の分だけはココに公開しときます。

まー、長かったな。
たった20万円そこそこの賠償金ですよ。
それを払えないんじゃなくて、
「払わない」
ってんだからw(だったら保険くらい入っとけ!)
とにかくアホ相手になにやってんのや?って感じです。

当たり前のことが、当たり前にできないバカのおかげでく、裁判までやらなきゃならないなんて、ほんとバカらしい!

このバカ死ねばいいのに!と、何度思ったことか。

結果的に数字的には勝ちましたが、かなりの消耗戦でした。
相手側の嘘だらけの証言を「嘘」と証明するために、裁判資料作ったり、司法書士さんと話し合ったり、ほんと労力と時間の無駄としか言いようがありませんです。

裁判官にしても、もっと交通事故の裁判について勉強して欲しいな。
いくら地方裁判所といっても、あんたスキル低すぎるよ。
そのくせ上から目線で命令ばかり。

こんなんだから裁判員裁判なんて制度ができてくるんでしょうな。
裁判員裁判って、面倒だけど、いい制度なのかもしれない。
[PR]
by ban-g | 2010-01-30 17:06 | 事故 | Comments(2)

で、結局

全然、更新してなかったけど、前回blogに載せたの裁判から2度の裁判がありまして・・・

1回目は裁判官との話し合いで、「やっぱ5:5やな」とか「これは認められんよ」とかで大幅な譲歩を求められました。
こちらとしては、闇雲に要求を出してるわけではなく「過去の判例」に基づいて請求を出しているのですが、このボンクラ裁判官、どうも勉強不足のようで、全く持って話になりません。

こちらが「それはこういう判例があって」と説明しようとしても、「あー。いや」と話を聴こうともしません。
まったくもって権力を傘に着たボンクラ野朗です。

ドサクサ紛れに、あれもこれも認められないからと、どんぶり勘定で電卓叩かれて一方的に「これでどうだ!」みたいな感じでしたので、ハラワタ煮えくり返る思いで(笑)冷静な判断を欠くと客観的に判断し、決定は次回に持ち越すことにしました。

(今考えると、あの、まくしたてる様に急な判断を求める行為は何だったのか?今までも、こういうケースでは、あんな風に勉強不足でやっていたのか?と思うと司法に対し不信感を持ちました。)

そして2回目
今度は相手側も交えての円卓会議。
今回は法定ではなく、文字通りまーるいテーブルに着いての話し合いです。
まあ、これが最終的な判決と同じ意味を持つ、和解の話し合いなんですけどね。

被告原告ともに着座しているなか、少し遅れて裁判官のお出ましです。
全員が起立して一礼する中、被告だけが着座したまま、礼もなく、話し合いの開始です。
(この変が相手の常識の無さを物語っている)

まずはこちらが提出しておいた書類の内容の確認から。
前回大幅に譲歩した内容において、ドサクサ紛れに「これは、いくらんでも削り過ぎ」というものは戻しておきました。と、いっても数万円ですが。

続いて相手側に対して、この金額なら支払い可能か?また分割何回(月いくら)なら払えるか?と、いう話です。

すると、「月2万円ならなんとか・・・」と(笑)
私、ここで思わずクスッって笑っちゃいました。(これ作戦なんだけどね)
ついでに以下のように尋ねると
以下会話

俺「あの、失礼だけど、あなた月に幾ら収入あるの?」
アホ「20万円です」
俺「ほお、では家賃は?」
アホ「7万円です」
俺「はぁ?給料の割には随分高いところ住んでるねぇ?月20万貰ってりゃあ、まだ払えるんじゃないの?それに、こっちはこんだけ譲歩した上に、事故から既に1年以上経過してるんだし。たかだか20万円だよw」

ここで裁判官が
「あんた、そんな事、言うもんじゃないよ!黙ってなさい!!」
「ここは穏便に話し合う場だ!」
と、割った入った。

つづいて裁判官から
「幾らなら払えますか?」と被告に再度、質問。

すると被告。ぶちきれたように
「一括で払います!」

ここで一同驚いて被告を凝視w
そりゃそうだ、たかだか20万円を払わないといことで、裁判まで起こされた男が、ここにきて一括支払い宣言をしたのだから。

そこで裁判官、心配になったのか、「払える当てはあるのかね?」と、しきりに心配していたが、俺としては30過ぎの男が高々数十万円の貯金も無いとは信じがたい。

さあ、ここからは捲くし立てる様に被告の勤め先を聞き出した。
俺「で、仕事は何してるの?」
アホ「精肉業です」
俺「会社名は?」
アホ「XXホルモンです」

ははあ、肉屋か、しかもホルモン屋ってw
なるほどねwww。

つづいて
裁判官「で、いつまでに払いますか?」
アホ「来年の1/31までに支払います」
裁判官「期日までに支払いが無い場合は給料や財産の差し押さえもあるからね」

って、なわけで一応裁判終了。
終了後、司法書士さんから「相手がすんなり支払いを言い出すなんて、何か裏があるかもしれません、もしかしたら自己破産とかするかもしれませんよ」

俺「自己破産は不法行為には適用されないのでは?」
司法書士さん「いえ、あれは「悪意のある不法行為」であって、交通事故の賠償は悪意があるとは認められないんです」

って、おい!
現在1/11未だに相手からの送金は無いw
どうなることやら

 追記
1/28に無事全額送金がありました。
これでようやく解決しました。
みなさん応援あ(・∀・)り(・∀・)が(・∀・)と(・∀・)う!ございました!
[PR]
by ban-g | 2010-01-11 12:14 | 事故 | Comments(0)

あけましておめでとうございますw

明けましておめでとうございます。

年末から急に仕事が忙しくなり、やっと余裕ができました。
もう身体ボロボロですわ。
[PR]
by ban-g | 2010-01-07 14:07 | あれこれ | Comments(0)


まだ生きてます!(*・∀・*)ノ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Twitter
カテゴリ
最新のコメント
> 別府広樹さん 返信..
by ban-g at 04:27
すみません。教えて下さい..
by 別府広樹 at 13:57
すみません。教えて下さい..
by 別府広樹 at 13:57
> GT500さん ど..
by ban-g at 16:48
詳しく解説ありがとうござ..
by GT500 at 22:35
> GT500さん 返信..
by ban-g at 06:08
こんにちは 同じくFT..
by GT500 at 07:27
住まいは福岡県なので20..
by ban-g at 17:44
瀬戸内海なんて、かなり下..
by Katana at 05:10
> lemond乗りさん..
by ban-g at 05:02
11速のフリーは1.85..
by lemond乗り at 18:23
> lemond乗りさん..
by ban-g at 18:53
ST5600でもスプロケ..
by lemond乗り at 17:19
お役に立てたようで何より..
by ban-g at 01:23
ありがとうございます ..
by 名無し at 15:53
きょうこさん どうもあ..
by ban-g at 15:04
ブログにコメント書くの初..
by きょうこ at 18:42
たかぽんのMTBでも試し..
by ban-g at 17:00
ATFを使うとはビックリ!
by charibaka at 08:30
たかぽん そうだよね~..
by ban-g at 04:51
お気に入りブログ
以前の記事
2018年 10月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 09月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 05月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング